看護師さんの
夜勤バイト・夜勤専従の求人

広島県

夜勤1回につき、正看護師 25,000円/回 准看護師 20,000円/回 が平均的な金額になっております。広島での夜勤バイトで多くみられるのは1回からでもOKをだす病院や施設が多いです。理由としてはスポットで入ってほしいやフォローしてくれる方が一緒に夜勤に入ってもらえるので、1回からでも安心して夜勤バイトができるという声は聞こえてきます。

業界トップクラスの看護師転職・求人サイト
ピッタリの求人、みつけます!

アドバイザーがあなたのかわりにお探しします!!

転職サポートを利用する

新着の看護師求人をメールでお届け

新着求人メルマガを受け取る

tel:0120704-557

夜勤バイト・夜勤専従のお仕事って?

かんごシカ

常勤で働きながら、他の職場で夜勤に入る夜勤バイト。一カ所の職場で夜勤のみ6回以上入る夜勤専従。どちらも夜間のみ勤務するという点で同じ勤務内容です。報酬としては夜間時給+夜勤手当となり、1回当りの単価は2万5千円~3万5千円と高額求人が多く、月に4回夜勤に入るだけで、年収が120万以上アップします!配属から2~3日(経験やスキルによって異なります)は日勤トレーニングに入り、施設ごとのルールや物品の場所等を覚えていただく事が出来る為、夜勤バイト・夜勤専従は初めてという方でスムーズに慣れていただけます。同じ条件に見える求人でも、配属人数や業務内容の違い等、様々な特色が有りますので、弊社のアドバイザーへご相談下さい。きっと希望の就業先が見つかりますよ♪

夜勤バイトに役立つ広島県の情報

かんごシカ

広島都市圏と備後都市圏を中心に工業(自動車産業)・商業が盛んである。県庁所在地の広島市は中国・四国地方最大の都市であり、政令指定都市に指定されている。一方で海・山の豊富な自然にも恵まれ、農業・漁業も盛んである。このため「日本国の縮図」とも呼ばれる。 昔から海の幸に恵まれてきた広島県は、多くの島々からなる美しい風景でも人々の心を魅了してきました。広島県の海には、日本一の生産量を誇る牡蠣をはじめ、小イワシやオニオコゼ、クロダイなど多種多様な魚介類が生息しています。広島県では、約450年前から牡蠣が養殖されてきました。島や岬に囲まれた広島湾の環境は牡蠣を育てるための条件が揃っているため、おいしい牡蠣が育ちます。一年を通した広島湾の海水温度の変化も牡蠣に良い影響を与えています。その他にも海水中の塩分濃度や、豊富なプランクトンの影響も最高の牡蠣を育て上げる一因になっています。 第二次世界大戦において世界で初めて核兵器による攻撃を受けた広島市を抱えることから、国際的に知名度が高い。また安芸の宮島と原爆ドームの2つのユネスコ世界遺産を有しており、日本国外からの観光客も多いです。

夜勤のお仕事を紹介してもらう