看護師さんの
夜勤バイト・夜勤専従の求人

北海道

北海道では月2回~の夜勤アルバイト求人も多数ございます。急性期や慢性期、介護施設をご希望など、看護師さんにとって好条件求人をご案内いたします。条件だけでなく、詳細もしっかりとお伝えすることができますので気になる求人がござましたら、管理番号を担当にお伝えくださいね。

業界トップクラスの看護師転職・求人サイト
ピッタリの求人、みつけます!

アドバイザーがあなたのかわりにお探しします!!

転職サポートを利用する

新着の看護師求人をメールでお届け

新着求人メルマガを受け取る

tel:0120704-557

北海道の看護師夜勤バイト事情

かんごシカ

北海道の夜勤バイトは病院のみではなく、有床クリニックや老健などの介護施設も含め幅広く需要があります。ご家庭の事情で日勤でしか働けない方、夜勤はできるが回数をあまり入れない方の代わりに、Wワークという形で夜勤バイトで働ける方を採用し、夜勤に入れない方の穴を埋めている状況です。夜勤バイトをされている方の特徴としては、純粋に収入をあげたい、空いている時間がもったいないので有効に活用にしたいという方がほとんどです。中には、夜勤バイトという形でこれまで経験していない分野を経験してみることで、今後の働き方の幅を広げていきたいと考えているもいらっしゃいます。未経験の分野にいきなり正職員として勤務し、やはり合わなかったということが起きないようにするためには有効な活用の仕方であり、求職者と法人の双方にとって有益であるため、需要があります。一回の金額はまちまちですが、本職の状況に合わせて夜勤バイトの回数を相談できるため、無理なく勤務することができています。

夜勤バイトに役立つ北海道の情報

かんごシカ

北海道は約7万8千k㎡という国土の22%を占める広大な面積の中に、約550万人が暮らしています。厚生労働省統計によると平成18年の人口10万人あたりの医師数は約220人で、東京都や大阪府よりは少ないのですが、全国平均より上回っています。しかし、100k㎡あたりの医師数は14.9人と東京都の100分の1以下のワースト1位。しかも医師のほぼ半数は札幌二次医療圏に偏在しています。二次医療圏は21圏域あり、平均面積は3,736k㎡と東京都陸部の2倍以上です。8圏域で医師数が100人を下回っており、100k㎡中の医師数が3人を切る二次医療圏は9圏域と1人の医師が広大な面積を受け持つ構図となっています。 三次救急医療病院(救命救急センター)は11施設ありますが、札幌に4病院、旭川に2病院とやはり偏在が見られ14の二次医療圏には救命救急センターがないため、高度な医療を要する救急患者は100km以上、ときに200km以上の距離を搬送しなければなりません。救急医療にはその疾患に応じた根本治療までのタイムリミットが明らかに存在しますが、タイムリミット内に必要な医療が受けられない。まるで携帯電話の「圏外」のような地域が、北海道には多数存在します。 また、北海道は本州への人口流出が多い反面、毎年発表される住みたい都道府県ランキングで常に上位に来る事から、北海道外からの転居者が非常に多い都道府県です。 観光名所は北海道内に数多くあり、日本国内に限らず世界中から旅行者が多く集まるとても見どころの多い地域で、海の幸・山の幸が有名で蟹やウニを筆頭に、何を食べても美味しいと言われる土地になります。 北海道最大の都市札幌は、都会と田舎双方の魅力を持ち合わせた都市で、家賃は東京と比べると同じ規模・質・立地の物件で比べて倍近い賃料の差があり、札幌市でも地下鉄駅チカの物件でも一人暮らしなら3万円台の物件がゴロゴロあるので、北海道外から転居された方は特にその家賃に驚かれる事が多いです。

夜勤のお仕事を紹介してもらう