看護師さんの
夜勤バイト・夜勤専従の求人

沖縄県

沖縄県は、病院よりも介護施設の数の方が多いので、夜勤バイトをするには施設勤務がお勧めです。 金額は1回あたり15,000~25,000円と本当と相場は変わりませんが、1名募集などが多いので、お早めにまずは面接で内容を確かめる事をお勧めします。 日勤トレーニングもしっかり実施してくれる事業所が多いので、初めての夜勤でも安心ですね。

業界トップクラスの看護師転職・求人サイト
ピッタリの求人、みつけます!

アドバイザーがあなたのかわりにお探しします!!

転職サポートを利用する

新着の看護師求人をメールでお届け

新着求人メルマガを受け取る

tel:0120704-557

夜勤バイト・夜勤専従のお仕事って?

かんごシカ

沖縄県は、エリア的な傾向で、正社員の人は責任を持ってしっかりと働く気持ちを持った方が多いですので、どうしてもという事が無い限り、夜勤が途中から出来なくなるということは、あまり発生頻度が少ない分、中々夜勤のみのアルバイトを採用している法人は多くはございませんので、求人としては他県と比べてあまり多くはありません。 ところが、逆に正社員における回数が制限されるという事はよくありますので、求人によっては、他県であるような週1回程度(月4回)という回数にとどまらず、月に1回や月に5回などピンポイントな求人が出るのも特徴的です。 求職者の方としたら、自分のペースに合わせて働けるので無理が無くて良いですが、競争率が高いのであまりたくさんの中から選べるという者ではないかもしれませんが、エリア担当一同日々新しい求人依頼を頂いてはおりますので、ぜひお気軽にお気軽に医療WOREKRまでお問い合わせください☆☆

夜勤バイトに役立つ沖縄県の情報

かんごシカ

日本国内でのリゾートと言えば・・・そう!!沖縄です!! どこまでも広がる青い海、真っ白なビーチ。 県内の多くのホテルがプライベートビーチを所有しており、海の色はとっても蒼く透き通っています。 沖縄本島以外にも、石垣島・宮古島・波照間島・小浜島・竹富島など多くの離島が存在します。 ご存知でしたか? なんと、実は本島と石垣島は東京と大阪くらい距離が離れてるんです! それくらい沖縄は広いんです。 マリンスポーツ三昧でもよし、日焼けクリームを塗って砂浜でゆったりするのもよし! それだけで満足に過ごすことができますが、それだけではもったいないです。 沖縄にはたくさんの観光スポットやおいしい物があります。 そんな魅力いっぱいの沖縄の中でも特にオススメなポイントを紹介していきます。 ・美ら海水族館 沖縄は台風や雨がとても多い地域の為、天候に左右されない室内で過ごせる「沖縄美ら海水族館」が大人気です。「沖縄美ら海水族館」は世界最大級のアクリルパネルを有し、 ワールドクラスの記録を持っている水族館です。特にマンタやジンベイザメは大迫力! ・国際通り 那覇空港からも15分ほどの位置にあり、沖縄の玄関口の役割を果たしているのがこの【国際通り】です。沖縄県那覇市の県庁北口交差点から安里三叉路にかけて『奇跡の1マイル』と呼ばれています。そもそも国際通りという名前は【アーニバイル国際劇場】という映画館が昔あったことから由来しています。 そんな国際通りですが、ショッピングは勿論、雑誌に掲載されるような美味しいお店がたくさんあります。日曜日に訪れれば、12:00~18:00の間は全面歩行者天国になっており車を気にすることなく観光を楽しめます。小さなお子様連れの方は特に安心ですね。 エイサーや大道芸など多くのイベントが行われていますので、是非一度足を運んでみてください。 ・タコライス あまり有名ではないかもしれませんが、沖縄はタコライス発祥の地です。 ちなみにタコライスは【タコス+ライス】からその名前になったと言われています。 そんな沖縄で特にオススメしたいのが、発祥の店と言われている通称キンタコこと【キングタコス】いうお店です。美味であることは勿論、低価格で大ボリュームとコストパフォーマンスは抜群です☆沖縄県内に複数店ありますので、近くを通られた際は是非行かれてみてください。 ・紅芋タルト 昔、おみやげといえばちんすこう・サーターアンダギーあたりでしたが、今は紅芋タルトです。 どこのお土産屋さんにも売っていますので、お土産にこまったらこれを空港で買って帰れば皆さん喜んでくれます。 御菓子御殿 恩納店では紅芋タルト手作り体験も行っておりますので、お子様にはぜひおすすめしたいスポットです。 以上ご紹介をしましたが、オススメしたいもの尽きない沖縄でした。遊びに行くのももちろんですが、住んで仕事するにも素晴らしい環境だと思います。

夜勤のお仕事を紹介してもらう