看護師さんの
夜勤バイト・夜勤専従の求人

愛知県

愛知県はWワークで勤務される看護師さんも多い為、夜勤バイトの求人は名古屋市を中心に非常に多く、求人のある施設形態も様々です。 その中でも、特に高齢者向け施設での求人が多く、16時間夜勤が主流です。 正看護師さんと、准看護師さんで1回の夜勤バイトの単価は若干違いますが、16時間夜勤の平均単価は25,000円~35,000円と非常に高く、夜勤バイトが盛んな都市のひとつであることは間違いありません。 夜勤バイトの月平均勤務回数も月2回~8回までの中で勤務ができ、夜勤バイトを中心に生計を立てていらっしゃる看護師さんもいるのが現状です。 夜勤バイトが盛んな都市なので夜勤バイトで困ることはありません。 とは言っても人気の夜勤バイト求人はいつも募集しているわけではないので気になる求人があれば 気軽にお問い合わせください。

業界トップクラスの看護師転職・求人サイト
ピッタリの求人、みつけます!

アドバイザーがあなたのかわりにお探しします!!

転職サポートを利用する

新着の看護師求人をメールでお届け

新着求人メルマガを受け取る

tel:0120704-557

夜勤バイト・夜勤専従のお仕事って?

かんごシカ

夜勤バイトのお仕事は病院と介護施設の2つに分かれ、急性期病棟から10名以下のショートステイ施設など内容は様々です。手当なども全く異なり常勤として夜勤に入るよりも確実に高い手当で勤務ができるので収入アップにはぴったりです。働き方としては常勤で勤めながら空いた時間で夜勤バイトをするケースと夜勤を6回以上入る夜勤専従の働き方があり、基本的には患者さんの状況や夜勤の仕事を覚える為、日勤トレーニングをこなし、夜勤の基礎業務引継ぎが済めば、夜勤に入るスタイルです。日勤トレーニングの期間はスキルや経験によりますが、少ない回数の日勤で夜勤へ入るケースが多いです。初めて夜勤バイトや夜勤専従のお仕事を希望される方は、シフトの組み合わせ方など医療WORKERまで一度ご相談下さい。

失敗しない夜勤バイトの選び方

看護師さんの夜勤バイトでは1回の金額ばかり気にしてしまいますが、ほかにも金額以上に気を付けないといけないポイントが数多くあります。ここでは看護師さんがしっかりと確認しておくポイント1~5をご紹介させて頂きます。

  • 1)

    ダブルワークで夜勤バイトをする場合に常勤先のシフトとかぶらないように夜勤バイト先のシフトがいつでるのかは非常に重要です。金額が魅力的でもシフトが合わなければ勤務もできません。

  • 2)

    夜勤帯の看護師さんの配置人数と受け持つ患者数をしっかりと確認しておきましょう。

  • 3)

    仮眠がとれるかどうかの確認しておきましょう。

  • 4)

    実際に入院されている患者様の容体や疾患などを確認しておかないと、急変患者が多い病棟の場合は金額以上に負担がかかってしまいます。

  • 5)

    勤務時間の確認だけではなく、実際の勤務状況を忘れず確認して下さい。病院によっては1時間前出勤や申し送りなどで1時間の残業がある病院も稀にあります。

かんごシカ

夜勤のお仕事を紹介してもらう