「夜勤アルバイトがつらい…辞めたい」心が折れそうな看護師に贈る4つの処方箋

みんなが寝静まった深夜に働き続けなければいけない夜勤専従看護師。

「眠たい…。」「きつい。」「帰りたい!」
「でも朝を迎えないと帰れない(;_;)」

きついですよね。

「もう夜勤アルバイト辞めてしまおうかな…」
そんな気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな心がポキッと折れそうな夜勤専従看護師さんに向けた、気持ちが少しだけ上向きになれる4つの方法をご紹介します。

●「夜勤アルバイトを辞めたい」という状態を乗り越える方法

その①~期限を決めて取り組む~

出口が見えないトンネルを走るのはつらい事です。
いつまで走り続けるんだろうと、途方に暮れてしまいます。
出口が見えないなら、出口を決めてしまいましょう。
子供の教育資金の為に夜勤アルバイトをしているなら、あと2年で貯める!
海外留学への資金の為なら、夜勤アルバイトは1年間だけする!
など、いつまで夜勤アルバイトをするのかゴールを設定しましょう。
ゴールが決まれば、「きついのは今だけ」「今を乗り越えれば、後の人生は楽!」
そう考えることができます。

その②~外の灯りを見てみる~

深夜2時、「こんな時間に頑張っているのは自分だけ…」と感じてしまいますよね。
そんな時は外を見てみましょう。
シーンと静まり返った街並みに、ひっそりと佇む少しの灯火。
その灯りの先には、同じく深夜業務に励む仕事人がいます。
大半の人が寝静まった中、がんばり続けている人が他にもいるという事を実感できるのです。
「自分もきついけど、他にもがんばっている人がいるんだ」
話したことも会ったこともない赤の他人ではありますが、共に戦う戦友のような気持ちになれます。
深夜、きつくなったら外の灯りを見てみませんか?

その③~自律神経を整える~

夜勤アルバイトを行っていると、普段寝るべき時間帯に起きて仕事をしているわけなので、体内時計が狂ってしまいます。
体内時計が狂うとホルモンバランスに影響し、自律神経が乱れると言われています。

<自律神経の乱れが引き起こす諸症状>
・やる気がでない
・とにかくだるい
・イライラしてしまう

参考:武田薬品工業株式会社|不眠と体内時計について考える体内時計.jp

「夜勤明けの日は泥のように眠るんだけど、疲れが取れない。結果、体がしんどい日が続く。」
そんな不調を感じる場合は、自律神経が乱れているかもしれません。

“不調続きで夜勤アルバイトを辞めたい、でも稼がないといけない”という看護師さんは、自律神経を整えてみてはいかがでしょうか。
<自律神経の整え方>
・夜勤明けはぬるめのお湯に使ってリラックス

入浴は体の疲れを取るために欠かせないリラックス方法。夏なら38℃、冬なら40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくりつかる事で、副交感神経の働きを促します。
交感神経の緊張がゆるみ、副交感神経が優位になれば、寝つきが良くなり、質の良い睡眠も 取れます。

・適度な運動
ウォーキングやジョギングなど、適度に軽い運動をすることで、筋肉がほぐれ血行が良くなります。すると栄養や酸素が体のすみずみまで行き渡り、巡りの良い体に。内臓の働きが活発になれば、副交感神経が働きやすくなります。

・カルシウムを積極的に摂取する
カルシウムには、神経の興奮を抑えたり、精神を安定させる作用があります。「夜勤に疲れてイライラする」
そんな時は、煮干しやひじき、牛乳、ヨーグルトなどカルシウムを多く含む食品を積極的に摂取してみてはいかがでしょうか。

その④~それでも夜勤アルバイトを辞めたくなったら・・・・~

「夜勤アルバイトがつらすぎてもう無理!やめたい!」
そんな状態になってしまったら、思い切って今の仕事をやめて転職しましょう!
体が資本ですもの。無理は厳禁です。

◆「夜勤自体がつらい」
そんな看護師さんは、日勤の仕事に切り替えませんか?
日勤でだって、しっかりと稼げる仕事先があります。
★日勤の高額求人を見てみる★

◆「夜勤が忙しすぎてつらい」
そんな場合は、少し余裕を持って働ける夜勤アルバイトに切り替えるのがオススメ。
ゆったりした環境の職場を探すには、今忙しい原因をきちんと特定しましょう。
認知症の入院患者が多いから忙しいのであれば、若年層の患者さんが多い病院に変えるなど、手立てはいくらでもあります。どうやって見つけたら良いか分からない場合は、看護師専門の転職エージェントでゆったり働ける夜勤アルバイトを紹介してもらいましょう。
★ゆったりした環境の夜勤アルバイトを紹介してもらう★

◆「仮眠がまったく取れなくてつらい」
夜勤は長時間労働なので、仮眠が取れるかどうかは死活問題。
仮眠がしっかり取れる夜勤アルバイトに変えるだけで、今の悩みが吹き飛ぶかもしれません。
「求人には、仮眠が取れると書いていたのに仮眠が全く取れなかった」
そんな場合もあるでしょう。
確実に仮眠が取れる夜勤アルバイトを探すのであれば、やはりここも転職エージェントを活用すべきです。転職エージェントのキャリアアドバイザーは、病院ごとの特徴をしっかりと把握しています。なので、仮眠が取れる夜勤アルバイトを探しているといえば、ちゃんと仮眠が取れる職場を紹介してくれるでしょう。
★しっかりと仮眠が取れる夜勤アルバイトを紹介してもらう★

【看護師の夜勤アルバイト:まとめ】

夜勤専従に努める看護師さん。
いつもありがとうございます。
夜勤をがんばってくれている看護師さんがいるからこそ、繋ぎとめられている命があります。
少数精鋭になってしまう夜勤帯。
思いがけない事が起こったり、思い通りにならなかったり、つらい事もたくさんあったり。
夜勤アルバイトをやめたくなる時もあるでしょう。
今回ご紹介した、“気持ちが少しだけ上向きになれる4つの方法”をぜひ実践してみてください。
つらい気持ちが少しでも軽くなれば幸いです。

【この記事に関連する他の記事】

知っている看護師だけ得をする!寝るだけの当直『寝当直』のバイトとは?
精神科病院の夜勤バイトはラク?辛い?働いてみて分かった精神科の実態とは
内科の有床クリニックの夜勤バイトは意外と〇〇だった!?実態を調査!

看護師・准看護師の
夜勤アルバイト・夜勤専従専門求人サイトはコチラ

医療WORKER