1. 看護師求人の医療ワーカーTOP
  2. 大阪府の看護師求人
  3. 働きたい街ランキング
  4. 第1位 ミナミ(心斎橋・なんば・南船場・北堀江)エリア

2017 看護師さんが選んだ 働きたい街ランキング 大阪編

働きたい街ランキング1位はミナミ(心斎橋・なんば・南船場・北堀江)エリア!

見事1位に輝いた大阪“ミナミ”は大阪市中央区から浪速区にかけて広がる繁華街周辺を指します。
南海本線・近鉄難波線・阪神なんば線・JRが通る“難波”と地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線が通る“心斎橋”を中心に、“南船場”や“北堀江”が若い世代に人気のエリアです。
駅周辺はショッピングや飲食店で賑わっているエリアですが、若い人向けのワンルームマンションが多く、20代~30代にかけての看護師が生活の場としているエリアでもあります。さらに、看護師が「働きたい街」としても選んだ理由について探っていきましょう!

ミナミ(心斎橋・なんば・南船場・北堀江)エリアの街並み

看護師の心を掴む“ミナミ”の魅力とは

“ミナミ”には地下鉄・阪神電車・JRと様々な交通機関が通っているため、各地からアクセスのしやすさが人気の理由のひとつです。 近年、梅田を中心とする“キタ”エリアに大型ショッピングモールが次々とオープンしたことで、一時「ミナミに訪れる人が減少した」と話題になったこともありますが“キタ”と違って路面店が多いこのエリアは、独特の雰囲気で今でも若い人々を魅了しています。そんなミナミエリアを支持する層は、地方から上京してきた20代~30代の看護師が多い結果となりました。 なぜ上京ナースの心を掴むのでしょうか?調査の結果をご覧ください♪

①帰省のしやすさNo1♪休日の過ごし方も考慮して難波で働く

看護学校への入学と同時に大阪へ移住してきた看護師がそのまま難波へ住み、近隣で就職先を探すケースも多いようです。 南海本線・近鉄難波線などが通る難波は各地方へもアクセスしやすく、「大型連休でなくても地元へ帰りやすい」という声が多く寄せられました。 なかなか連休が取れない看護師にとって、手軽に遠出や帰省できるのはメリットと言えるでしょう。

②土地勘がなくても大丈夫!アクセス簡単な心斎橋♪

心斎橋は地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線が通っており、心斎橋周辺のほとんどは地下道を通って行くことができます。 上京後、新しい環境で慣れていない土地を数十分歩いて通勤するのは大変ですが、心斎橋なら心配無用! 各出口から徒歩5分圏内に開設しているクリニックや病院も多く、通勤は非常に便利です。地下鉄の出口は基本的に大通りに面しているので、複雑な道を通らなくて済むという点も上京ナースが安心して働けるポイントのようです。

③患者ひとりひとりに寄り添える北堀江

心斎橋からぶらりと歩いて行くことのできる北堀江エリアは家具屋さんや喫茶店など地域の人々に長く愛されてきた老舗店が幾つか残っています。 医療業界に関しても同様、古くから地域の人に利用され続けている歴史ある病院が存在します。地域の人々を大切にし、個々に寄り添った看護を目指す北堀江の病院であれば都会といわれる“ミナミ”でも、患者ひとりひとりとしっかり信頼関係を築くことができるのです。

④南船場で頑張る人に刺激をもらってモチベーションアップ!

南船場エリアは近年、地元資本のカフェや衣料の個人店が次々と出店されています。 そういった人々が協力し、イベントを立ち上げるなどして盛り上がりを見せている南船場には気さくな人がたくさん。 上京してきて職場内でしか交流がなかった看護師でも、休みの日や仕事終わりにふらっと新しいお店やイベントに立ち寄ることで新しい出逢いにつながるケースがあるようです。業種は違っても、同年代で同じく頑張っている人との交流は、普段の看護師業務へのモチベーションにもつながるでしょう♪

看護師におすすめ!ミナミ(心斎橋・なんば・南船場・北堀江)の楽しみ方

観光地が点在する“ミナミ”で働いていれば、学生時代の友人などと出掛ける際「どこかオススメの場所ない?」と聞かれることはないでしょうか? 「ミナミで働いているからってミナミに詳しいわけじゃない!」と思いつつ、一生懸命オススメしても恥ずかしくないスポットをネット検索している看護師さん必見ですよ★

①お酒が飲みたい気分。そんな時は“裏なんば”へ!

夜飲みに行くなら“裏なんば”がオススメです。 難波駅の東側にある路地裏エリアのことで、明確には決まっていませんが千日前からなんさん通り、そして黒門市場まであたりまでを総称して“裏なんば”と呼ぶ人が増えています。 路地と商店街が交差しているこのエリアは、バラエティ豊かなお店が点在します。 休み前に“はしご酒”を楽しむのもいいでしょう♪大阪の芸人さんもよく訪れるようで、運がよければ一緒にお酒が飲めるかも?!

②自宅でゆっくりする休日。その前に♪

難波駅から徒歩圏内に位置する“難波高島屋”は、観光客がお土産を買うために訪れることも多く、大阪限定のお菓子なども取り扱っています。 いつも頑張っている自分へのご褒美に、高級菓子やプチ贅沢なデパ地下弁当などを買って帰り、自宅でDVD鑑賞なんていう過ごし方も贅沢ですよね。

③忙しさから開放!疲れを癒せるエリアも♪

休日の昼間に出掛けるなら“心斎橋”がオススメです。 近年、心斎橋には本物のフクロウが出迎えてくれると話題の“フクロウカフェ”をはじめ、見た目も可愛いボリューミーなパンケーキの店や、ふわふわのオムライスが食べられる某有名店など、女性のツボを抑えたカフェが増えてきています。 味が美味しいのはもちろんですが、視覚的にも楽しめるので女性に大人気のエリアです♪オシャレな空間でゆっくり過ごすことで、日々の疲れを癒す看護師が急増中です。

2017決定版!「ミナミ(心斎橋・なんば・南船場・北堀江)」で看護師に人気の病院ベスト5!

第1位 社会医療法人 寿会 富永病院(難波)

JR難波駅から徒歩1分とアクセスが非常に便利な病院です。診療科目は脳神経外科、整形外科、循環器内科、心臓血管外科、内科、麻酔科、リハビリテーション科、形成外科、神経内科、外科、放射線科と幅広く、働きながら自分に合った診療科目を見つけたいという想いをもった看護師に人気の病院です。

第2位 社会医療法人 寿楽会 大野記念病院(南船場)

南船場に位置する大野記念病院は腎臓内科、泌尿器科をはじめ、脳神経外科、救急科など多くの診療科目を揃えている病院です。原則土日は休みにしている方針で、プライベートが確保しやすい点でも人気を集めています。また、忙しい日でも相手への配慮を忘れず、スタッフ間でも丁寧に対応できる看護師が多く、人間関係も良好です♪

第3位 社会福祉法人 恩賜財団済生会支部大阪府済生会 大阪府済生会泉尾病院(難波)

阪神難波駅からバスで10分程の場所にある済生会和泉尾病院は、病院機能評価の認定を受けると共に、救急指定病院や臨床研修指定病院としても機能している医療機関です。 支援制度も充実しており、新卒、既卒問わず働きやすい環境です。院内託児所を完備していることからママさん看護師から多く支持されている病院です♪

第4位・医療法人 日進会病院(北堀江)

近年、西長堀に移転したばかりの歴史ある長期療養型の病院です。駅チカ、綺麗な院内で気持ち良く働ける環境が人気です。糖尿病内科、人工透析などの専門分野を極めたい看護師におすすめ!残業はほとんどなく、自分のライフスタイルに合わせた勤務が可能です♪

第5位・医療法人 福慈会 福慈クリニック(心斎橋)

心斎橋駅からスグの場所にあり通勤便利な福慈クリニックでは、内科、人間ドック、検診を行っています。 アットホームな雰囲気で日祝休み、17時までという勤務形態も人気の理由です。スキルアップよりプライベートを重視したママさん看護師に人気のクリニックです。