キャリアアドバイザー紹介

お客様に求人をご紹介させていただく看護師専門のキャリアアドバイザーのご紹介です。ご希望の条件を親切丁寧にヒアリングし、理想の職場探しを全力でサポートさせていただきます。気になることは何でもお気軽にご相談ください。

達脇 一寛
東京キャリアアドバイザー 達脇 一寛 たつわき かずひろ

自己紹介

自身がより成長できる環境に身を移したい

1988年、兵庫県神戸市生まれ。幼少期より運動音痴で体育が苦手であった反面、ピアノ・打楽器・声楽といった幅広い分野にわたり音楽に没頭した学生時代を過ごす。
大学時代に所属していたオーケストラでは学生指揮者として活躍。2010年に慶應義塾大学総合政策学部卒業後、大手鉄鋼メーカーに就職し生産管理業務に従事。
自身がより成長できる環境に身を移したいとの思いから、2014年7月にTSグループへ入社。2016年4月にはリーダー職を拝命し、現在に至る。趣味は音楽鑑賞と書道。

仕事で心掛けていること・モットー

痒いところに手が届くように

私が担当させていただくからには、誰よりも高い満足度を感じていただける提案・フォローを行っていこうと強く思っています。
キャリアアドバイザーという業務は、看護師さんのライフキャリアにおける大きな分岐点を左右するという、非常に責任の大きな役割であると認識しています。看護師さん一人ひとりの思いに寄り添い、潜在的ニーズまで深くアプローチをすることで、“痒いところに手が届く”コンサルティングが実現できるよう、日々心がけております。

仕事のやりがい(情熱)

入職で終わりではなく、入職後も

一人の看護師さんのために全力を注いでお手伝いさせていただいた結果、「達脇さんにお願いしてよかったです」と言われる瞬間は非常に嬉しいですね。また、そういった喜びの声をいただくことが、次の看護師さんの転職サポートにも全力で取り組ませていただこうと思う原動力にもなっています。
私のサポートを通じて実際に入職された後で看護師さんから連絡をいただくことも非常に多く、「本当に良い職場を紹介していただいてありがとう」というお言葉をいただいた時の喜びはひとしおです。

印象に残っているエピソード

本人だけでなく病院からも感謝

私が複数名の看護師さんを紹介した実績がある病院に面接に行った際の出来事です。面接後、看護師さんと共に病棟見学を行っていた際、私の紹介によって入職されていた看護師さんが偶然私を見つけてくださり、笑顔で話しかけに来てくれたことがありました。
その方が活き活きと楽しそうに活躍する姿を目の当たりにした時、この仕事をやっていて本当に良かったと思いましたね。
同時に看護部長さんからも良い看護師さんを紹介していただいて感謝していますと言っていただき、より一層嬉しかったことを覚えています。

私たちキャリアアドバイザーが理想の職場探しを全力でサポートします。

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

無料WEBから転職サポートを申し込む