転職ノウハウ

看護師の自己PR 厳選170例文!【2021年版】「笑顔」

自己PR

更新日:2021.01.25

公開日:2017.10.06

笑顔での対応を活かし、美容業界に挑戦したい

●性別/女性 ●年齢/20代

病院での勤務にあたり、一番心がけてきたのは「常に笑顔でいること」です。話しやすい環境を作るには笑顔が必要だと思っています。「美しくなりたい」「コンプレックスを解消したい」と悩みや不安をお持ちの患者様に対し、笑顔で迎える事によって患者様の不安を打ち明けられる環境を作り、患者様自信も笑顔で治療を終えて頂けるようお手伝いさせて頂きたいと思います。また来たい、またお願いされたいと感じて頂けるよう笑顔でいることを忘れずに業務に邁進させて頂きます。

病院からクリニックの外来で就業希望の看護師さん

●性別/女性 ●年齢/30代

今まで療養型の病棟での勤務が長く、患者さんの気持ちに寄り添うことのできる看護師として、これまで仕事に妥協せず勤務してまいりました。貴院の外来業務においても、患者様ひとりひとりに対して丁寧に対応し、不安に思う気持ちを解消して笑顔で帰って頂けるよう、笑顔でしっかり対話できるスキルを持っております。
また、院長先生や先輩方、同僚の方々とのコミュニケーションを大切にして、輪を持って仕事に取り組めるように努力するタイプです。どなたとでも気さくに話が出来るように、いつも笑顔を心がけて、業務に迅速に対応していきます。

患者様との信頼関係を築くのが得意なケースの自己PR

●性別/女性 ●年齢/30代

私はこれまで産婦人科にて看護師として従事しており、患者様と接することができる限られた時間の中でどんなときでも笑顔で明るく接し、信頼関係を築いてまいりました。保健師の資格を持っているおかげで、患者様に予防医学のお話をする機会も多々あり、一番嬉しかったのは患者様に「あなたみたいな看護師さんに見守ってもらいながらお産が出来るのは本当に安心です」と言われたことです。日々きめ細やかにコミュニケーションをとることで、患者様の小さな変化も見逃さず気づき、対応することができると自負しております。貴院でも患者様との関係を大切に、雰囲気を明るくするムードメーカーとしてお役に立てればと考えています。

正看護師→美容クリニックへ転職希望の自己PR文

●性別/女性 ●年齢/30代

私は前職で約9年間、外科や形成外科などをメインに手術室で経験を積んで参りました。看護師として常に「患者様を自分の家族のように想う」という点を心がけて業務に取り組んでおります。
処置や手術を受けに来られた患者様の想いは様々ですが長年悩み、一大決心をして来院されていると思います。また患者様が来院し、不安なく過ごして頂けるように様々な気持ちを先読みし、深い部分の想いを表情や発言から汲み取る事が看護師として重要だと感じています。
今回転職を考えた際にこの気付きが心に残っており、人の笑顔を増やせる職に就きたいと考え、以前より興味を持っていた美容業界へ進むことを決意しました。また、これまでの手術室での経験も微力ながら活かすことができればと考えております。

急性期病棟から慢性期病棟に行かれる方

●性別/女性 ●年齢/20代

私は主に脳神経外科、脳血管内科、消化器内科の周術看護期看護の経験を積んで参りました。急性期病院では入院時や手術後は重度であっても、治療の2週間から3週間後には患者様が元気に笑顔で転院や退院されるまでの回復過程を看ることにやりがいを感じていました。また、患者様との短い期間の中でADLの向上や維持、ご家族様へ在宅復帰のため自己管理方法への指導を行った経験もございます。その関わりの中で転院後の患者様はどのように療養され、そしてどのように自宅へ帰られ、生活されているのか気になっていました。そして療養されている患者様、ご家族の在宅復帰へ繋がるように支援したいと思いました。

笑顔と明るさが持ち味の、透析室(未経験)勤務希望の看護師さん

●性別/女性 ●年齢/20代

これまで急性期の病棟、外来、手術室にて勤務して参りました。
患者様に不安を与えず、声をかけやすい環境を作るために笑顔を絶やさず明るく話すことを心がけてきました。
透析分野は未経験ですが、患者様が安心して貴院に足を運べるよう患者様との日々のコミュニケーションを大切にし、笑顔を常に心がけながら昇進してまいります。

何があっても明るいことをメインにした自己PR

●性別/女性 ●年齢/20代

持ち前の明るさが一番のセールスポイントです。 患者様の身に起きた変化にも根気強く寄り添い、明るい対応で日常生活を取り戻すお手伝いをさせていただきたいと思います。
そのためにも、まず自身が元気で明るくいられることが大事だと考え、1日の終わりにその日よかったこと・悪かったことを振り返り、翌日はスッキリした気持ちで1日をスタート出来るようにするなど、日々意識して自分を整える努力をしています。
患者様の活力を取り戻すムードメーカーとして貢献いたします。

自分のコミュニケーション能力の高さを経験を交えてアピール

●性別/女性 ●年齢/40代

人と関わるときは、まず自分が臨機応変に変わるべきだという考えを持っています。
患者さん1人ひとり、疾患も違えば重症度も違います。患者さんの中には、言葉を発せない方、発するのが嫌な方さまざまですので、人によって接し方を変えてアプローチするようにしています。自分が柔軟になれば、相手も心を開いてくれる経験を重ねてきました。
こちらでも、コミュニケーション能力を活かして多くの患者さんと丁寧に関わっていきたいと思います。

笑顔を絶やさず対応できる事をアピール

●性別/女性 ●年齢/40代

お年寄りの方とのコミュニケーションに関しては自信があります。
患者様に丁寧に接することは当たり前ですが、患者様によって接し方を変える事も大切だと学びました。病棟に長くいるお年寄りの方には、実の祖父・祖母のようのに接することで自然と笑顔になり、○○さんは話しやすいわ、と言って頂いたりしました。
医療の現場では時間に追われ、厳しいこともたくさんありますが、今後も笑顔を絶やさず記憶に残る対応をしていきます。

看護師歴5年未満の自己PR

●性別/女性 ●年齢/20代

現在勤務している職場の同僚から明るく元気だねと言われるとことが多く、また患者さんからも、元気だねと言って頂けるので、明るさと元気の良さが長所の一つだと思っています。
看護師とてしての技術はまだまだ未熟ではございますが、患者さんやスタッフの方々と明るく接することができるコニュニケーション能力を活かして、明るい看護を提供していくと共に、貴院で看護師としてのキャリアを積みたいと考えています。

経験の浅い看護師さん

●性別/女性 ●年齢/20代

チームワークを大事にすることに重きを置いています。私は普段からスポーツをしており、周りとのチームワークを大切にしております。命に関わる医療の職場では、このチームワークは必要不可欠だと感じておりますので、この性格を活かし、既存の看護師さんや他職種の方ともスムーズに連携をとっていきたいと思っております。また、患者様にも良い空気感が伝わるように、笑顔を絶やさないよう心掛けております。

長く勤めて多くのことを学びたい

●性別/女性 ●年齢/20代

これまで2箇所の病院で勤務した経験があります。 短期間で転職してしまいましたが、様々なことを経験しました。貴院では長く勤務して多くのことを学びたいと思います。 また、以前に自分自身が入院したとき、看護師の方の笑顔に助けられた経験があります。 患者さんと接するときは笑顔を忘れず、身近で話しやすい看護師として頼られるように努めたいと思います。

看護師の自己PR 厳選170例文!【2020年版】カテゴリ一覧

◆「総合 20選」

◆「新卒」 

◆「介護施設・障がい者施設」 

◆「訪問看護」 

◆「優しさ」

◆「協調性」

◆「責任感」

◆「努力」

◆「向上心」