転職ノウハウ

看護師の自己PR 厳選170例文!【2021年版】「努力」

自己PR

更新日:2021.01.25

公開日:2017.10.06

もくじ

患者様に寄り添った看護ができるというアピール

●性別/女性 ●年齢/20代

これまで勤めてきた病院は、亜急性期・回復期・終末期と幅広い疾患患者様と関わってきました。とくに緩和ケアでは患者様だけでなくご家族との関わりも深く、お気持ちを傾聴したりするなど、精神的な看護を考える機会も多くありました。そのため、誰よりも患者様のことを考え、寄り添った看護を行える自信がございます。いち早く貴院に貢献できるよう努力して参りますので宜しくお願い致します。

何事にも努力を惜しまず、負けず嫌いな性格をアピール

●性別/男性 ●年齢/20代

これまで総合病院の神経内科、消化器内科、外科で勤務してまいりました。同期の中では不器用な方で、一人前になるまで時間はかかりましたが、そのための努力の大きさはだれにも負けないと自負しております。
現在勤めている外科では、急性期から回復期に関らせていただきとてもやりがいを感じていますが、更なるスキルアップのために新たに循環器疾患などを学びたいという向上心があり
今まで経験した事を活かし、貴院で少しでも早く戦力として活躍できるように努力致します。

転職回数が多くが、その分適応能力が高い看護師

●性別/女性 ●年齢/40代

今まで病院、クリニック・介護施設など、旦那の転勤や子供の関係で職場を変えざるを得ないことが多々ありましたが、新しい職場では一日でも早く戦力になれるよう努力しておりました。以前の仕事の仕方・業務の流れに固持せずに新しい職場でのやり方を受けいれ、自宅に帰ってからも業務を振り返りを行い、結果どの緑場でのも「覚えが早い」「すんなり馴染めましたね」という言葉を頂くことが多くありました。貴院での一日でも早く戦力になれるよう努めてまいりますので、よろしくお願い致します。

大学病院への経験をアピール

●性別/女性 ●年齢/30代

大学卒業後、大学病院で約5年間従事しました。
配属先としましては、消化器内科病棟(55床)で勤務し、消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患、糖尿病など幅広い疾患に対する検査や治療、それに関わるあらゆる看護を学ぶことができ、自信を持って働くことができます。
特に消化器疾患では炎症性腸疾患の患者様が多く、そのような患者様に携われたことは大きく貴重な学びになりました。
また、消化器系のがん、肺がんの方への看護や化学療法も経験しており、様々な分野でお力になれると自負しております。

未経験科目に挑戦する看護師さん

●性別/女性 ●年齢/30代

今まで看護師として急性期病棟で5年、直近では内科外来で4年勤務して参りました。業務に従事する中で、患者様目線での対応を行う事を一番に心がけてきました。病気を患っていらっしゃる患者様や、そのご家族の方が「どうしてほしいか?どう接してあげれば安心してもらえるか?」と、私自身の家族に置き換えるなどの方法で、患者様が一番に希望する看護を提供する事を意識しておりました。未経験科目への応募ではありますが、患者様に安心してもらえるよう必要な知識やスキルは、能動的に学んでいく所存です。貴院の一員となり、地域医療に貢献できるよう努力して参ります。どうぞ宜しくお願い致します。

ブランク明けの看護師の自己PR文

●性別/女性 ●年齢/30代

これまで親の介護によるブランクがありますが、貴院ではブランク明けの看護師向けの研修が充実されていると伺っており、実際に看護の現場に復帰される看護師さんの実績も多いと伺いました。
ブランクは空いてしまいましたが、前職で8年間培った経験と、親の介護を通して学んだ経験を活かし、少しずつ看護師の勘を取り戻しながら、新しい医療技術の知識も積極的に吸収し、貴院で長く活躍できる看護師となれるように努力していきます。

総合病院にて扶養内パート希望・ブランク2年ありのケース

●性別/女性 ●年齢/30代

私は看護師免許取得以来、総合病院の病棟で勤務させていただきました。その中で、看護師としての基礎的な考え方を学ぶことが出来ました。子育てのため、現場を離れることになってしまいましたが、このたび子供を保育園に預けることが可能になり、非常勤という形ではありますがまた病棟での勤務をさせていただけるということで、また看護師として1から看護を学ばせていただきたいと考えております。

自分の活かせる能力の自己PR例

●性別/女性 ●年齢/40代

自分の活かせる能力として下記3つがあります。
まず1つ目として、向上心と努力があげられます。興味のあることは学ぼう、自分を高めようと考え行動します。40歳で大学に編入学し、発達や心理学を学び、さらに大学院の単位も取得しました。また民間のセミナーで実践心理学やカウンセリング技術も学び、日々の看護業務に役立てると共に専門学校で心理学等の講師も務めました。
そして2つ目は、工夫とアイデアです。改善したら、もっと良くなると考え実行しようとします。新人オリエンテーション用紙を作成し。DVDに疾患など録画して職場に提供したところ、高い評価を得ました。
最後に状況判断する能力です。色々な病棟経験と知識や修学旅行添乗で病院受診の判断してきたことで判断力がつきました。また、自分の仕事を振り返り、患者様にとって信頼できる看護師であるように心がけております。

ブランクがある看護師さん

●性別/女性 ●年齢/40代

前職では消化器内科で勤務しておりました。 私は何事にも真面目に取り組む事が長所だと自負しております。消化器科は未経験でしたが、積極的に知識を吸収するよう勤めました。また頼まれたことだけをただやるのではなく、患者さんが何を求めているのかを先読みして動くようにしていました。 一方で、色々な事が気になり悩んでしまう傾向があります。その時にはすぐ周囲の方に相談するなどし、前向きに業務を遂行していきたいと思います。

応援看護師での自己PR

●性別/女性 ●年齢/40代

私は高校の頃カトリックの学校へ通学しておりました。
そこで、キリストの愛と奉仕の精神を学び、病に苦しむ患者様や、利用者様の生命の尊重を怠らず、ニーズを充足できるような看護師として働いていきたいと思い生きてきました。
貴院の理念にもありますように、入園、通園、地域支援、デイサービス等、今まで携わっていない分野ではありますが、
これまで看護師で培ってきました知識、技術を生かし頑張りたいと思います。

1箇所の病院で長く勤務していて初めて転職する看護師さん

●性別/女性 ●年齢/40代

私は今までひとつの病院で外来での9年間を中心に23年間、看護師として従事して参りました。家庭の事情より1年前に退職してからブランクがありますが、今までの経験を活かし、地域に密着した老人医療に力を入れている貴院で力になりたいと思いました。家庭の状況も落ち着いたため、シフト勤務や夜勤も問題なくこなすことができるので、長期的な戦力になれるように努力して参りたいと思います。

若手社員への教育マネジメント面での経験を活かしたい自己PR

●性別/女性 ●年齢/30代

これまでの病院勤務の中で、プリセプター担当として何人もの新人教育に携わってまいりました。覚える速度の個人差や中途入社の方のスキル把握、自分自身の仕事とのバランス調整など、人を育てていくことに対して自分なりに必死に考えながら仕事に取り組んでまいりました。個人の仕事の成果だけではなく、チームとして成果を上げることができる強い体制づくりをしていく環境に身をおき、今後、新たな環境で貴院に貢献してまいりたいと思っています。

看護師未経験の方の自己PR例

●性別/女性 ●年齢/30代

高齢者介護に長年携わっていると、看護資格を持っていないことで利用者様にしてあげることに限界があることを痛感しました。 そこで、より良いサービスを提供するために、年齢的にスタートが遅いとは思ったのですが、現場を知っている強みを武器に頑張っていこうと資格取得を目指すことにしました。 何事にも努力し、最後までやり遂げる力は誰にも負けないと自負しています。看護師経験は浅いですが、介護で培った高齢者への接遇スキルを発揮し、貴院に貢献できるよう努めてまいります。

何事も真面目に取り組む事をアピール

●性別/女性 ●年齢/30代

前職では消化管内視鏡検査の介助を行っていました。 私は何事も真面目に取り組む事が長所です。介助の際も頼まれたことだけをただやるのではなく、患者さん・ドクターが何を求めているのかを先読みして動くようにしていました。 一方で、色々な事を気にし過ぎて悩んでしまう傾向があるので、気になったときはすぐ周囲の方に相談するなど、前向きに業務を遂行していきたいと思います。まだまだ未熟なので、業務を通してさまざまなことを学んでいきたい所存です。

急性期から慢性期と幅広く経験したケース

●性別/女性 ●年齢/30代

今まで急性期から慢性期と幅広く経験してまいりました。出産により一度は退職しましたが、病院での就業に改めてチャレンジしたいという気持ちが強くなり、老年看護に携わった経験を活かし慢性期看護に携わりたく思いました。現在子育て中ですが、貴法人の「夜勤専従」という勤務形態であれば家庭とも両立できますし、精一杯尽力させていただく所存でございます。よろしくお願いします。

呼吸器に興味があり呼吸器に特化した病院を希望する場合の自己PR

●性別/女性 ●年齢/30代

これまでの呼吸器科での経験をもとに、専門病院という特性を生かして最新の医療知識と技術を学び、さらなるスキルアップができるのではないかと考えました。
子供がまだ小さいですが、託児所を利用させていただくことで家庭と両立し、業務に専念していきたいと考えています。
今までの経験を活かすだけでなく、新しく覚えることもたくさんあるとは思いますが、新しいことにチャレンジする気持ちで頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

応援看護師希望の看護師さん

●性別/女性 ●年齢/50代

以前、介護施設での勤務の際は未経験だったことや育児もあり、満足感を得られなかった機能訓練・嚥下機能訓練等のスキルを、貴施設が掲げる「家庭復帰を目的とした看護サービス」に共感しました。様々な職場を経験し、どんな状況にも臨機応変且つ正確で柔軟性のある対応が身に付きましたので、貴施設で応援看護師として即戦力となれると自負しております。今後も貴社にて利用者様の目線に立ち、高度なケアを行うために必要な体制を常に考慮した看護を行っていきたいと思います。

一人ひとりとしっかり向き合った看護をしたい方の自己PR

●性別/女性 ●年齢/20代

現職の病院では、在籍していた診療科の入院期間が短いこともあり、毎日多くの新規の患者様に接して参りました。御高齢の方が多かった為、わかりやすい説明やハキハキとした言葉遣い、何よりも笑顔というのを心がけて参りました。また、青年海外協力隊への夢があり退職し、英語の勉強に励みながらTOEIC公開テストにも挑戦しました。仕事に対して前向きに考える姿勢や行動が私の強みだと思っておりますので、貴施設でご採用をいただけた際には、その長所を存分に発揮したいと考えております。

経験を活かした助産師さんの自己PR

●性別/女性 ●年齢/40代

私のモットーは「誠意を持って丁寧に対応する」ということです。大学病院・個人病院ともに経験し、これまでのお産介助は約800件を数える中で、事故やクレームを起こさずにやってこれたのは、このおかげでもあると思っています。この経験を活かし、貴院で貢献していきたい考えております。そして、貴院では助産師外来も行っていると聞きましたので、今後はマッサージなどの資格取得も目指しながら、更に助産師としての幅を広げていきたいと考えています。

病院から美容業界へチャレンジする自己PR

●性別/女性 ●年齢/20代

今まで総合病院の急性期病棟で3年間勤務をしてまいりました。
基本的な手技は身に付けることができたと思います。
また、職場のスタッフの方や患者様からは素直で真面目だねと言われることが多く、その点も一つの長所と考えております。
美容業界は未経験な為また1からのスタートになりますが、素直に新しい環境でのやり方を学ぶと共に、今までの経験を活かせる事ができればと考えています。

未経験分野に挑戦するベテラン看護師の自己PR

●性別/女性 ●年齢/40代

初めて貴院のことを知ったのは近所での評判でしたが、自分でも貴院のホームページ等も拝見させて頂いたところ、透析や療養病棟と私が未体験の部分でもあり、心機一転頑張りたいという気持ちがこみ上げてきました。経験は正直ある方だと自負しておりますが、貴院でお世話になる際は、新鮮な気持ちで業務に臨んでどんどん新しいことを覚えていきたいと考えています。

転職回数が多い人の自己PR

●性別/女性 ●年齢/30代

最初の職歴こそ病院ですが、ずっと検診業務に携わってきましたので、貴院に貢献できる最低限の実力はあると自負しております。今までの職歴の数が多いとは思いますが、これまでの転職は、好きな英語を活かしたいと考えてのことでした。貴院とご縁がありましたら、検診看護師のスペシャリストを目指して長く活躍できる人材になれるよう努力します。

留学でブランクがある看護師さんの例

●性別/女性 ●年齢/30代

アメリカへの語学留学は長年の夢でした。病院を辞めてまで実現させるのにはリスクを感じましたが、現地に行って、日本では味わえないことを数多く体験することができました。いちばんの収穫は人種を問わないさまざまな人とのふれあいです。これは立地柄、外国籍の患者様も多い貴院の検診業務でも活かせると自負しております。貴院でもともに成長し、貢献して長く活躍できる人材になれるよう努力します。

治験コーディネーターを志望する看護師さん

●性別/女性 ●年齢/30代

私は興味を持ったことに対してはとことん貪欲に追及する性格です。本やインターネットで調べるだけでなく、他の人の意見から学び、実際に体験することにより多角的に物事を捉えるようにしております。今後さらなる発展が見込まれる先端医療の分野において、看護師出身のCRCとして、治験責任医師と被験者様、製薬会社間の円滑かつ正確で確実なコーディネートを行うことを心がけていきたいと考えております。

努力し続ける看護師さん向け

●性別/女性 ●年齢/30代

愚直な姿勢でこつこつと頑張り通すことが私の長所です。
前職の病院においても、患者様の気持ちに寄り添いながら、時には家族のように親身になって接してまいりました。 これだけ一つの場所で勤め続けられたのも、どうしたら患者様の気持ちに寄り添えるか、退院後の生活に支障がないかを考えながら看護ができるかを、じっくりと考えながら取り組んでいった成果かと思います。
今度も看護スキルを上げるために、素直にこつこつと努力してまいりますので、ご指導の程、よろしくお願いいたします。

過去に得た経験と、それを通して感じたこと

●性別/女性 ●年齢/40代

終末期の患者さんと関わる中で、緩和ケアに興味をもつようになり、ホスピス病棟のある病院への転職を考えるようになりました。 日々の看護では、患者さんとののコミュニケーションを通じてその気持ちを理解すると同時に、身体的にも精神的にもどういったケアが必要なのかを冷静に判断するよう努めてきました。 緩和ケアに力を入れている貴院で、看護師として、患者様のみならずそのご家族までも支えられる存在として力を発揮していきたいと考えております。

感銘した経験から看護師に方向転換

●性別/女性 ●年齢/20代

癌で入院している祖母に付き添っていたとき、痛みをこらえながら懸命に話そうとする祖母に優しく寄り添って話を聴いてくださる看護師さんの姿を見て、自分も看護師になりたいと思いました。 これまで勤めていた一般企業の事務職から、看護師になることを決意し、資格取得から3年目になります。スタートは遅いですが、一般企業の勤務で培ったビジネスマナーや接遇を活かしながら、人一倍努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

急変時の対応や、教育に強みがある

●性別/女性 ●年齢/30代

長年総合病院に勤務し、基礎看護技術から術前術後看護、終末看護、急変対応など幅広い医療の知識、技術を身につけることが出来ました。研修参加や委員会活動を通して、看護教育や新人教育には強みがあります。また、以前勤務していた医療センターでは高齢の患者様の入退院が多く、老年期にある患者様の看護では力を十分発揮出来るのではないかと考えます。一日でも早く貴院に貢献出来る様努力して参ります。

産業保健師希望

●性別/女性 ●年齢/30代

7年間精神科病棟で勤務した際に、精神的な悩みを抱えた社会人の方と接する機会がありました。そのときに、もっと早く相談に乗れていればと思うことが多々あったため、予防医療を学びたく、保健師学校へ進学いたしました。 資格取得後は、保健師として指導をさせていただいています。健診時など患者さんと触れ合う際に、「心の病」が年々増加していることを肌で感じるようになりました。 今後はもともとの目標であった産業保健師として、事前に「心の病」を防ぎ、地域社会に貢献するため、総合的なアドバイスができる保健師として貴社に貢献したいと思います。

治験コーディネーター(未経験分野)を受ける方

●性別/女性 ●年齢/30代

私の長所を一言でいうと「粘り強さ」です。 小学校から大学までテニスを続けてきましたが、ひとつのことをやり抜く粘り強さのほか、目上の方、先輩への礼儀作法、仲間との協調性、コミュニケーション能力など、多くのことを身に付けたと思います。 特に粘り強さには自信があります。私はテニスの練習を休んだことがありません。結果が出ず諦めかけたときもありますが、練習は休まずコツコツと積み重ねて参りました。その結果、大学のトーナメントで優勝することができました。 治験コーディネーターは新しい挑戦になりますが、粘り強さを武器に少しでも早く一人前になれるよう頑張ります。

ICU希望(経験者)の自己PR

●性別/女性 ●年齢/30代

患者様の状況を読み取る力と、おしまぬ努力が私のセールスポイントです。 私はこれまで8年間、NICUで働いてまいりました。話すことができない赤ちゃんのケアは、ちょっとした表情の変化や動作、泣き方など細かいところから状態を読み取るスキルが求められ、身に付くまでには苦労しましたが、先輩からの指導に加え独学でも勉強しました。今では緊迫した状況下でも冷静に状況判断し、医師やリーダーとの連携もスムーズに運ぶようになっています。 また、患者様への対応の幅を広げるために働きながら勉強を続け、時間はかかりましたが保健師の資格も取得しました。 長所を生かしながら、貴院でより経験を積んでいきたいと思っております。

看護師の自己PR 厳選170例文!【2020年版】カテゴリ一覧

◆「総合 20選」

◆「新卒」

◆「介護施設・障がい者施設」

◆「訪問看護」

◆「優しさ」

◆「協調性」

◆「責任感」

◆「笑顔」

◆「向上心」