看護知識

あなたはいくつ該当する? 勤務条件を変えずに年収が50万円アップする看護師の特徴

看護師と患者

更新日:2020.09.07

公開日:1970.01.01

年収は上げたい…。
でも勤務条件は変えたくない…。

給料はもう少し欲しいけど、勤務スタイルは変えたくないし……と転職に踏み切れない看護師さん。
もしかしたらあなたはもっと給料をもらってもいい看護師かもしれません

世間にはあなたと同じ経験年数・勤務スタイルで、あなたよりも年収が高い看護師さんが大勢います。
あなたももしかしたら今の勤務スタイルを変えずに年収が50万円アップする看護師の対象かもしれません。

勤務スタイルはそのままでも年収アップの転職に成功する看護師さんの特徴についてご紹介しますので、自分が当てはまるかぜひチェックしてみましょう。

年収50万円アップの転職に成功する看護師の特徴

数々の看護師の採用面接に立ち会ってきたキャリアアドバイザーによると、勤務スタイルを変えずに年収50万円アップに成功した看護師には下記4点の特徴が見られるとの事。

  • 転職回数が少ない
  • 特殊な資格を持っている
  • 経験を積んでいる
  • 転職先を見極められる

転職回数が少ない

笑顔で話す看護師3人

転職回数が少ないとは何回までの転職を指すのかというと、現在3箇所目というラインがボーダーです。
転職回数は長く働いてくれる看護師かどうかを判断する一つの目安になり、“長く働いてくれそうなので” という事で給与を上乗せしてくれるケースが多くなります。

大手病院の場合、転職回数が多いとそれだけで書類審査に落ちてしまう事もありますので、転職回数は少ないに越した事はありません。

特殊な資格を持っている

勉強している

特殊な資格というのは認定看護師や専門看護師といった資格です。
認定看護師や専門看護師は特定分野において熟練した看護技術と専門知識を持っていると認められた看護師です。

病院側としては、“そのような資格を持っている看護師に入職してもらえれば、看護部はもちろん他部署においても活躍が期待でき、病院全体の機能向上につながる” という事で、給与を上乗せしてでもぜひきて欲しい人材として給与アップに成功した看護師さんが多い傾向にあります。

経験を積んでいる

集まって話す医師と看護師

経験を積んでいるとは具体的にいうと以下の2パターンです。

・様々な科目を経験している
・一つの科目のスペシャリスト


まずは「様々な科目を経験している」について。
一見、やりたい事がブレているのではと敬遠されがちな要素ですが、実は様々な科目を経験している看護師さんは採用担当者から好まれやすい傾向にあります。なぜならどの科目に配属になっても活躍してくれる可能性が高いからです。

次に「一つの科目のスペシャリスト」について。
“看護部全体のキャリアアップにつながる人材は給料を上乗せしてでもぜひきて欲しい”という事で勤務条件を変えずに給与アップに成功しています。

転職先を見極められる

病棟の廊下

転職先を見極められるという言葉が意味するものには二つあります。

まず一つ目は、給与交渉ができる病院がどこなのかを見極められるという事。
どんな素晴らしいスペックの看護師でも、すべての病院で給与交渉ができるというわけではありません。
給与制度が確立されている大病院や公的病院では、●年目はこの金額というように給与体系が明確に決まっていますので給与の上乗せは非常に難しくなります。
ではどんな転職先であれば給与の上乗せが期待できるのか。
それは良い意味で給与制度が整いすぎていない病院です。
“欲しい!” と思ったら前年度の年収+αで採用してくれる病院です。

そして二つ目が情報のアンテナを高く張り、採用のタイミングを見極める事です。
例えば、給与交渉の余地のある病院が、●●のスキルを持った看護師を採用したいと考えていたとします。●●のスキルに強みを持った看護師がこの情報をキャッチし、タイミングよくその病院に応募できれば、転職回数、経験値、特殊資格も相まって年収50万円アップも夢ではありません。
しかしこの見極め力、情報収集能力と人脈が成せる技ですので、備わっているという看護師は非常に稀といえます。

共通するのは “欲しい” と思わせる要素があるかどうか

看護師と患者

年収50万円アップの転職に成功する看護師に共通するのは、採用担当者が “欲しい” と思う要素があるかどうかです。
転職回数にしろ、経験にしろ、給与交渉が可能な病院にいかに欲しいと思ってもらえるかが勤務スタイルを変えずに年収アップを可能にする鍵です。

ご紹介した特徴に一つも当てはまらなかったという方も諦めてはいけません。
なぜなら、4番目の “転職先を見極められる” という項目は、医療ワーカーを利用するだけでクリアできるからです。

条件に当てはまらない看護師でも大丈夫! 年収を20万円アップさせる転職方法

電話しながら喜んでいる看護師

なぜ医療ワーカーを利用すれば転職先を見極められるかというと、病院のリアルな情報を収集し、その情報を基に病院と求職者のマッチングを図るのが人材紹介会社である医療ワーカーの役割だからです。

・あの病院は今循環器を強化したいらしく循環器の看護師を欲しがっている
・あの病院は転職回数よりも人柄を重視している
・あの病院は最近ベースアップした


など表面には出ない情報を基に、“どの病院であれば看護師が持っている魅力をより輝かせる事ができるか
でマッチングを行っています。

今の勤務スタイルを変えなくても、夜勤手当が数千円高い病院や残業代がしっかり出る病院に転職するだけでも年収は10万円アップします。
そしてそこに医療ワーカーのアドバイザーが介在することで、あなたの気づいていない強み、魅力を引き出し、挑もうとしている病院にアピールし、自己応募では叶えられない+20万円+30万円を可能にしていきます。

あなたは自分の価値をきちんと把握できていますか?
あなたはもっとお給料をもらっていいはずなのに、損をしているかもしれません。

まとめ

アドバイザーと面談

いかがでしたでしょうか?

同じ経歴・同じ年数の看護師でも年収が違うワケは、あるスキルを必要としている病院に対して、そのスキルを持った看護師が自分自身をいかにアピールできたかなのです。
もちろんこれは多くの病院情報をリアルタイムでキャッチし、タイミング良く転職するという事が大変重要です。

このタイミングで勤務条件を変えずにどれだけ有利に転職できるのか、まずは転職アドバイザーに相談してみましょう!
資格、お住まい、ご希望条件とこれまでの経験を記入するだけでどこの病院でどれくらいの年収アップが期待できそうかアドバイザーがお返事いたします。
※経験については簡単でかまいません。「自由入力欄」にご記入ください

★医療WORKERの無料転職サポートを依頼する