ライフスタイル

医療WORKERではWeb面談・Web面接を実施中!

kangoshi-04

更新日:2020.05.21

公開日:2020.05.13

医療WORKERでは現在、新型コロナウイルス感染・拡大防止の観点からWeb面談・Web面接を実施しています。 カメラ機能のあるスマホやPCとご自宅のインターネット環境を利用して面談・面接ができるため、直接お会いするなどの接触がなく安全・安心です。 また、「交通費などの面接費用がかからない」「面接に出向く時間短縮ができる」というのも大きなメリットです。 Web面談・Web面接の大まかな流れは下記の通りです。

<医療WORKER利用の流れ> ご登録 ↓ 専任アドバイザーからご挨拶のご連絡 ↓ 希望条件のヒアリング(お電話もしくはWeb面談) ↓ お仕事のご紹介 ↓ Web面接 ↓ ご入職
それでは、医療WORKERのWeb面談・Web面接サービスについてご説明していきます。

Web面談

医療WORKERにご登録いただくと、まずは求職者さまの現在の転職活動状況や転職のご希望条件について弊社専任アドバイザーが詳しくお伺いしております。 その際に、お電話かWeb面談という形でヒアリングいたします。 転職希望先との面談ではありませんので、服装はスーツではなくラフな格好で臨んでいただいて構いません。 ここでお伺いした内容をもとに、アドバイザーが求人を探しご提案いたします。 求職者さまにとってベストな転職先を見つけるための面談ですので、転職に対する疑問や不安などがあれば些細なことでもざっくばらんにお話しください。 Web面談の主な目的は求職者さまの転職意志やご希望条件を確認することですが、面接の練習などにもなりますので、この機会にぜひ活用いただけたらと思います。 では実際にどんな流れでWeb面談をしていくのか見ていきましょう。

Web面談の流れ

<Web面談 5つのStep> step1 医療WORKERに登録 step2 Web面談の日程調整 step3 アドバイザーからURLが送られてくる step4 当日時間になったらURLをクリック step5 Web面談
このような流れで面談実施となります。 事前に送られてくるURLを面談のお約束日時にクリックするだけで、簡単にWeb面談を実施できます。 アプリのインストール、アカウント作成などの事前準備は必要ありません。

Web面接

次に、Web面接について説明していきます。 Web面接は転職希望先の採用担当者との面接となりますので、身だしなみを整え、マナーや言葉遣いには気を付けましょう。 また、ネットワーク環境が安定しているか事前に確認しておくことも大切です。 Web面接とはいえ、実際に出向く面接と変わらず細かい表情なども見られていますので、緊張感を忘れずに臨んでください。 Web面接の注意点について詳しくはこちらを! ■コラム「初めてのWeb面接でも失敗なし!注意点や事前準備をわかりやすく解説!」

Web面接の流れ

<Web面接 5つのStep> step1 希望条件に基づく求人をご提案 step2 希望の転職先があればWeb面接の日程調整 step3 アドバイザーからURLが送られてくる step4 当日時間になったらURLをクリック step5 Web面接
Web面接は上記の流れで実施します。 当日、指定の時刻にURLをクリックするだけで面接が可能です。 Web面談同様に、会員登録やアカウント作成などは不要。 アプリのインストールも必要ありません。

自宅から一歩も出ずに転職可能!条件のご相談から面接実施まで!

以上が、医療WORKERでのWeb面談・Web面接のご利用方法と流れです。 Web面接システムによって、このような状況下においても自宅に居ながら安心して転職活動をしていただけます。加えて、面接にかかる交通費や面接に出向く時間などのコストも削減できることが大きなメリットです。 Web面接ツールを利用するうえでの面倒な手続きも不要!もちろんご登録は無料! ぜひこの機会に医療WORKER転職サポートをご利用ください。 ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。 (自由記入欄に問い合わせ内容をご記入下さい) 医療WORKER転職サポートを利用する 医療WORKERのご利用が初めてという方はこちらもチェック! ●医療WORKERご利用者の声 ●医療WORKERのご利用の流れ