転職ノウハウ

看護師の志望動機 厳選200例文!【2021年版】テーマ「その他」

志望動機

更新日:2021.01.25

公開日:2017.11.07

もくじ

精神科病院への転職を希望している看護師さんの志望動機

今まで急性期~慢性期での経験はございますが、心療内科・精神科での勤務経験はございません。この度、精神科病院を志望しましたのは、普段の業務の中で患者様の精神的なケアに悩んだり、心と体の結びつきについて悩む場面が多かったため、次第に精神的ケアの学びを深めたいと感じるようになったからです。特に貴院では、幅広い疾患の患者様を対応しており、教育体制も充実している部分に魅力を感じました。いち早く貴院に貢献できるよう努力して参りますので宜しくお願い致します。

急性期から慢性期・療養期へ転職する看護師さんの志望動機

新卒直後より手術室勤務となり、超急性期という環境の中で看護を学んでまいりました。しかしそのような環境では、患者様やご家族様とじっくりと向き合うことがなかなか出来ませんでした。今後はこれまで学んだ看護師技術を活かしながら一人ひとりの患者様、ご家族様とじっくりと向き合える仕事をしてまいりたいと考えております。地域密着を掲げる貴院においてじっくりと腰を据えて取り組んでまいります。

医療機関から介護施設に転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで老年看護を中心とし、経験を積んで参りました。
患者様が安心して、また、少しでも入院生活を晴れやかな気持ちで過ごして頂けるよう、日々のコミュニケーションを大切にしております。
貴社では利用者の皆様に、施設を第二の家と思って頂けるよう様々な取組みをなさっており、その環境づくりに携わっていきたいと思い志望致しました。
心に寄り添った看護・ケアを行えるよう、気配りを忘れず、日々勉強していきたいと思っておりますので、宜しく御願い致します。

一般病院から精神科病院に転職する看護師さんの志望動機

高齢化社会となっている中でいくつもの疾患を抱えている高齢者は多く、また認知症や精神疾患を併発している患者様も少なくありません。
ですが、今までの看護経験の中で、症状が現れている際に疾患に関しての理解が不十分であり、経験が未熟なため困惑したことがありました。
この経験から貴院のような精神科病院で専門的知識を深め、これまでの経験を活かし貢献していきたいと考え志望させていただきました。

資格を活かした就業先に転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで外来の勤務が長く、中でも糖尿病患者様と長く関わってきました。糖尿病患者様の看護をするにあたり、より深い知識が必要だと考え、糖尿病療養指導士を取得致しました。貴院には糖尿病専門外来があり、院長先生をはじめ糖尿病治療に力を入れている点に魅力を感じました。私も貴院のスタッフとして今後より多くの糖尿病患者と関わり、今までの看護師経験の中で得た知識や経験を活かしつつ、新しい分野にも挑戦していきたいです。

病院勤務から訪問診療のクリニックへ転職する看護師さんの志望動機

急性期・回復期病棟で働く中で、退院・在宅療養を希望していても、自宅の環境や様々な症状により自宅退院できない患者様を沢山みてきました。患者様やご家族様の思いに沿える看護を学び提供したいと考え、貴院を志望いたしました。ご採用の機会を頂いた際は、1日でも早く貴院の即戦力となるために日々勉強し、長く活躍できる人材になれるように努力に日々精進して参りたいと思います。

急性期から慢性期への転職する看護師さんの志望動機

今までは急性期病棟で人の変化や異変にいち早く気付く事に全てを注いできましたが、最近私自身の中で「これだけが看護なのか」と考えるようになり、病気をみる事に尽力するのみで患者様自身を見れていなかった気がしました。今まで培ってきた経験や知識を最大限活かし今後はしっかり御院で患者様一人一人と向き合っていきたいと考えております。また、将来的に役職者を目指しており、後輩や部下の今後憧れになれるような人間になれればと考えております。

急性期病院から慢性期病院へ転職する看護師さんの志望動機

私はもともと慢性期看護を希望しておりましたが、経験のためにと周りに勧められ急性期病院に入職しました。
しかし、忙しく処置に追われる看護しかできないことに疑問を感じ、患者様の個別性を尊重しながら長期的に関わる看護を行いたく慢性期病院への転職を決意しました。
貴院は幅広い年齢層の患者様がおり、患者さんの一人一人を大切にするという看護理念のもと、個別性のある看護を実施されていると伺っています。
貴院でなら私の実践したい看護ができると思い、この度志望させていただきました。

病院の経験を活かして介護施設へ転職する看護師さんの志望動機

療養病棟・精神科病院での経験を活かし、今後は施設での高齢者の生活面における看護や在宅復帰へのサポートをしていきたいと志望いたしました。
貴院のホームページを拝見し、患者様との関わりを大切にしながらじっくりと向き合った看護、寄り添った看護ができると感じました。
介護施設での経験はございませんが、利用者のことを第一に考え介護士の方と連携を取りながら、心をこめた丁寧な看護を行って行きたいと思っています。

美容に関心があるため、美容クリニックへ転職する看護師さんの志望動機

私は学生の頃から美容分野に関心が強く、また、自分自身にコンプレックスもあり、美容クリニックでのカウンセリングや医療脱毛を受けております。
そのような中で貴院のホームページを拝見し、第一に患者様が安心・納得した上で施術を受けられる環境づくりが整っている点に加えて、幅広い分野の施術が行われていることで、自分自身多くの知識や技術を身につけてスキルアップできる環境であると思いました。
貴院でご縁がありましたら、美容分野での看護師の役割や求められているものを学び、いち早く貢献したいと思います。

治験コーディネーターから病院へ転職する看護師さんの志望動機

これまで消化器外科病棟で急性期看護の経験を積んで参りました。
業務の中で患者様や先生、スタッフの方々とのコミュニケーションを大切にし、協調性を持って仕事をすることを心がけております。
前職ではコスト面や事務手続き、ビジネスマナーなど看護師では学べなかったことに携われることができ、呼吸器科、循環器科、脳神経外科、パーキンソン病などさまざまな疾患の治験に関わり、幅広い知識を身につけることができました。
今後も広い視野を持ち、地域の患者様のお役に立てるよう頑張りますので、何卒よろしくお願い致します。

地域貢献をしたいため転職する看護師さんの志望動機

第一の志望動機としまして、貴院の理念に深く共感致しました点が挙げられます。
私は看護師を目指していたときに、家族だけではなく自分の身近な人たち、そして地域の人たちに何か役に立てるようになりたいと志していました。
今後は専門知識・生活指導等、今の自分に足りないスキルを身につけ地域医療に貢献できる看護師になろうと考えており、一日でも早く一人前になれるように勉強にも励んでいきますので、よろしくお願いいたします。

医療ニーズの高い施設へ転職する看護師さんの志望動機

現在、デイサービスでの勤務をしております。ご利用者様とその家族の方々の日常を支えるお手伝いができ、仕事も楽しく信頼して頂ける喜びもありました。
しかし、あまり医療ニーズの高い利用者さんがいない環境で仕事をしていく中、看護師としてもう少し医療に携わりたい、看護ケアの経験を積みスキルアップしたいと思うようになりました。
貴社では、今までの経験を活かしながら、自分自身が成長できると感じ志望しました。

自分のやりたいケアのために転職する看護師さんの志望動機

資格を取得して以来、神経難病、筋ジストロフィーの患者様に関わる病院で勤務して参りました。
この分野については日々非常に大きなやりがいを感じながら働けていたのですが、患者様のために本当はした方が良いと思われるケアが、前職では中々できないことがあり自分の中で悩む部分がございました。
もっと患者様に寄り添って、できることを最大限行いながら患者様の生活とご家族様を含めた看護を行いたいと考え、今回訪問看護での勤務を志望いたしました。

夜勤専従へ転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで病棟で勤務をしてきましたが、その中で最もやりがいを感じられたのは夜勤での業務でした。
夜勤の業務というのは、普段それほど仕事量が多いわけではありませんが、常に緊張感を持ちつつ急変や急患に臨機応変に対応しなければならない使命感があります。
私はそこから得られる「看護師としての役割」をとても強く実感し、日勤以上にやりがいを感じていました。
そのため、夜勤専従の仕事であればこのやりがいをより確かに感じることが出来ると考え、今までの経験を活かすことができた上で、尚且つ夜勤専従でも働くことができるという貴院を志望いたしました。

総合病院からクリニックへ転職する看護師さんの志望動機

これまでは、総合病院にて内科全般の業務に従事して参りました。
働いていく中で、もっと患者様の普段の生活に密着した看護をしたいと思い始めました。
貴院ではアットホームな雰囲気の中で患者様をお迎えし、地域の皆さんのホームドクターとして暖かな医療を提供している点から、私の理想とする普段の生活に密着した看護ができると思い志望いたしました。
クリニックでの経験はありませんが、貴院で地域医療やクリニックでの仕事を学び、看護師としての視野を広げスキルアップしたいと思っております。

訪問看護から眼科へ転職する看護師さんの志望動機

歳を追うごとに老視・白内障を自分にとって身近である事を感じております。前職では短期間でありましたが眼科の経験をし、より一層疾患・治療について深く学びたいと思いました。私は常に笑顔で患者様とのコミュニケーションを大切にし学ぶ姿勢。向上心を持ち続けています。人々の尊い目の健康を守り、優しい心でより良いチーム医療を目指す貴院にて、今までの訪問看護経験を活かしたく志望いたしました。

療養型病院から介護施設に転職する看護師さんの志望動機

これまで看護師としての勤務をしていく中で、高齢者の方々とのコミュニケーションや、何気ない笑顔が私の原動力となっていました。
今後、高齢者の方々の日常生活の支えとなれるような環境に身を置き、長期に渡り個々に寄り添った看護やケアに携わっていきたいと思い志望いたしました。
将来的にはケアマネージャーを取得し、看護、介護の両側面から貢献できれるよう、日々精進して参りますので、何卒宜しく御願い致します。

クリニックから健診機関へ転職する看護師さんの志望動機

これまで消化器内科・胃腸科のクリニック外来にて働いてきた中で、生活習慣の悪化に伴う病気や症状で悩む患者様を毎日のように目の当たりにしてきました。
そのような業務に携っていたために、予防医学の重要性を強く意識するようになり、看護師として病気に苦しむ方に寄り添う看護の形だけではなく、健診クリニックにて健康な方々への注意喚起も含めた看護師としてのやりがいを見出していきたいと考え、今回貴院を志望いたしました。

急性期病棟から慢性期病棟へ転職する看護師さんの志望動機

看護師免許を取得し、急性期の病院で医療の最先端を学んで参りました。
入職して様々な壁にぶつかりながらも、患者様とのかかわり方や看護師としてのスキルを高めて参りました。
急性期での業務は看護師としてのスキルアップに最適ではありますが、私自身もっと患者様と向き合い、寄り添った看護をしたいという気持ちが増してきました。
看護学校の実習の際に慢性期の病院で働かせて頂いた事がありますが、その際にたくさんの患者様とふれあい、寄り添った看護を提供した経験にとてもやりがいを感じましたので、この度貴院を志望させていただきました。

透析室から循環器科の病院へ転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで透析室・呼吸器病棟に勤務し、主に慢性期患者の看護に携わってきました。
これまで携わってきた患者さんの中には、ペースメーカー・ICD・CRTを植え込んでいる方やその他循環器系の疾患を持った方も多く、この度、看護師としてのキャリアアップのため循環器科で働きたいという思いが強くなりました。
循環器科の知識やスキルを前向きに勉強し、今までの経験も生かして患者さんにとって良いケアを提供していきたいと考えています。

これまでの経験を活かして同じ分野で転職する看護師さんの志望動機

毎週同じ患者様と顔を合わせ、自分の対応一つで患者様の態度が大きく変わることを経験し、透析業務に難しさと共にやりがいを感じました。
ややブランクはございますが、これまでの透析業務の経験を活かして、今後も透析という分野で長く勤めていきたいと考えております。
少しでも早く貴院の戦力となれるよう、尽力しますので、よろしくお願いします。

病院の手術室から健診メインのクリニックへ転職する看護師さんの志望動機

健診業務であります貴院への転職を志望いたしましたのは、疾患になってしまう前に健康を守ることができる職場である点にあります。
前職では、手術で疾患に罹患した患者様としか関わっていくことが出来ませんでしたが、多岐にわたる疾病の知識を学んで参りましたので、その疾病の知識を予防に活かす事が出来ないかと考えております。
この度ご縁がございましたら、持ち前の明るさを活かし笑顔で患者様と接していきたいと思います。

一般病院から透析クリニックへ転職する看護師さんの志望動機

現在、一般病院の病棟にて勤務しておりますが、以前からずっと興味があった透析業務に関わりたいという思いが強くなり、未経験であっても丁寧な教育体制であるということから貴院を志望させて頂きました。
通勤時間に関しましても自宅から無理なく通えることもあり、家庭との両立をさせながら定年まで長く勤めていきたいと考えておりますので、宜しくお願い致します。

病棟から施設勤務へ転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで回復期病棟、療養期病棟にて経験を積んでまいりました。
今までの病棟業務の中で、患者様が少しでも落ち着いた気持ちで入院生活を過ごして頂けるよう、日々のコミュニケーションを大切にして働いてきました。
この度は、貴社が取り組まれている、利用者の方が安心して過ごせる環境づくりに携わっていきたいと思い志望致しました。
利用者様に寄り添った看護を行えるよう、気配りや笑顔を忘れず働いていきたいと思います。
宜しく御願い致します。

様々な分野の経験を活かしてリハビリ科へ転職する看護師さんの志望動機

現在まで、手術室・急性期病棟・慢性期病棟・介護施設と様々な場で経験を積んできました。
リハビリテーションという分野は初めてですが、5市町村が共同で運営する病院で地域医療のあり方に触れ、新たな知識・技術の習得によるスキルアップを目指しつつ、今までの経験を活かしながら看護師として成長したいと思い、この度貴院に応募させていただきました。
まだまだ至らない点もあるかと思いますが、宜しくお願い致します。

精神科から介護施設へ転職する看護師さんの志望動機

高齢者の看護に興味があり、今まで療養病棟やデイサービスで経験を積んで参りました。
その際利用者の精神面のケアも大切と考え、現在は精神科で勤務をしていましたが、1人1人の高齢者に寄り添い、じっくりと向き合うことができる介護施設で長く働いていきたいと思い、この度志望いたしました。
また、貴社は24時間看護師を配置していることや、専任の理学療法士が常勤していることなど利用者様にとって安心感につながる体制を整えているところも大変魅力に感じております。

小児科クリニックへ転職する看護師さんの志望動機

貴院は地域に密着した小児医療を行っていらっしゃり、是非貴院で働かせていただきたいと思い志望しました。
看護師として未熟な部分も多いですが、1人でも多くの患者様が「またこのクリニックに来たい」と思っていただけるような対応を心掛け、日々の患者様対応に従事してきます。
また、クリニックスタッフの一員として看護業務だけではなく、それ以外の業務にも率先して取り組み、長期的に勤めていきたいと思っております。

同じ診療科目へ転職する看護師さんの志望動機

これまで〇〇科において〇年間経験を積んで参りました。
今後も〇〇科での経験を伸ばしていきたいと考えておりますが、1カ所の病院だけではなく他の病院で経験をすることで、違った角度で〇〇科をとらえることが出来、看護師としての幅を広げられるのではないかと考え転職を希望しています。
△△病院様におかれましては、〇〇科で強みを発揮されており、私もそのような環境で働く事で成長出来るのではないかと考え、貴院を志望いたします。

精神科から訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

精神科病棟での勤務経験や産業カウンセラー養成講座で、傾聴の技術を学んで参りました。
以前から、訪問看護の仕事内容や役割などにもとても興味を抱いており、自分の持っている今までの経験や技術を活かした上で、学べることも多いお仕事であると思い応募に至りました。
訪問看護業務に関しての経験はございませんが、精一杯努力し、少しでも早く戦力になれるよう励みますので、よろしくお願いします。

老健から訪問看護施設へ転職する看護師さんの志望動機

現在老健施設で働いておりますが、日々の業務に追われ一人ひとりに向き合った看護が出来ていないと感じるようになりました。
今後は介護施設での経験を活かし、利用者様やそのご家族様に対しても寄り添った看護を提供し、利用者様がその人らしい生活を送れるようにサポートさせて頂きたいと思い訪問看護での勤務を希望しております。
訪問看護に関しては未経験ですが、少しでも早く業務を覚えて行きたいと思いますので、宜しくお願いします。

急性期病棟から訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

在宅にもともと興味が有り、今までの病棟経験を活かせると感じ志望しました。
これまで急性期病棟で勤務をしていましたが、急性期ではどうしても早い回転率の中で患者さんの対応となってしまい、あまり患者さんとお話をする時間や寄り添った看護を提供できなかった事が多々ありました。
在宅では患者さんや家族の方にも、ゆっくりと寄り添った看護が提供できると考え、自分の希望している看護が実戦できると感じましたので志望させて頂きました。

病院からグループホームへの転職する看護師さんの志望動機

前職である急性期の整形外科・内科病棟に従事する中で、認知症の看護業務に興味を持ちました。
病院よりも暖かく穏やかな環境で、ご本人が自分らしく毎日を過ごせるサポートができればと思い、貴グループホームへの転職を志望致しました。
認知症に関する知識をもっと深め、認知ケア専門士の資格取得も今後の視野に入れ業務に従事し、長く勤めていければと考えております。

デイサービスから有料老人ホームへ転職する看護師さんの志望動機

現在ショートステイで勤務しており、ご家族様の介護負担が軽減できるよう尽力しております。
私自身ご利用者様の年齢に近づいており、自分がしてもらってうれしいような看護を、今以上にご利用者様と寄り添いながらできればいいなと思っていたところ、貴施設の求人を拝見させていただきました。
ご利用者一人ひとりとしっかり向き合うケアを提供している貴施設であれば、自分のやりたい看護ができると感じ、この度応募させていただきました。
ご縁をいただきましたら、しっかりと1から学ぶ気持ちでスキルアップしたいと思いますので、よろしくお願いします。

同じ産婦人科で大学病院からクリニックへ転職する看護師さんの志望動機

これまで大学病院の産婦人科病棟にて、ハイリスクの患者さんが多い環境で病棟経験を積んでまいりました。
大学病院では病棟での経験しかできませんでしたが、貴院では病棟の他に外来やオペ室と幅広く経験を積むことができるという点に加え、私自身も外来やオペ室の経験も積むことができ、さらに産婦人科の知識やスキルについてスキルアップができると思いましたので、この度志望致しました。

急性期病棟から精神科病棟へ転職する看護師さんの志望動機

今まで急性期病棟での業務に励んでまいりましたが、精神疾患を併発している患者様を看護する中で精神看護に興味を持ちました。
急性期病棟では患者様の在籍日数も短く、もっとケアが必要である患者様にも深く寄り添う事ができず、私が意識していた「一人一人に寄り添った看護」に対し疑問が出てくる部分もありました。
精神科は在籍日数が長めですので、私の目指してきた寄り添う看護ができるのではないかと思い、この度志望致しました。
自身の満足のいく看護を貴院で学んでいき、看護師として成長していきたいと思っております。

大学病院の急性期から美容クリニックへ転職する看護師さんの志望動機

私は現在まで大学病院の急性期病棟で経験を積んでまいりました。
今回、美容クリニックを志望した理由としましては、もともと「美」に興味があり、美容関係に携わりたいと思っていたのが一番の理由です。
急性期病棟では、どうしても患者様の回転率が速く、寄り添った看護を提供したくてもできなかった時がございました。
病院とはまた違いますが、貴クリニックでは患者様が望むケアを提供できる事と、寄り添った看護、接遇を提供できると考え、この度志望させて頂きました。

スキルアップのため転職する看護師さんの志望動機

私は今まで、急性期病棟に従事して参りました。
貴院のホームページを拝見させていただいた所、地域密着型の病院で、地域の方のニーズに幅広く対応していると印象を受けました。
さらに、地域の急性期病院で研修医の先生方の勉強会もあるとのことで、地域貢献をしながら学ぶことの出来る素晴らしい環境だと感銘を受けました。
今まで培ってきた経験や知識を、貴院でより自身を高めていけれると思い、この度志望致しました。

一般病棟から透析医療のある施設へ転職する際の志望動機

以前病棟で勤務していた際に透析患者様に関わることがあり、その時に長期的に透析を行う患者様の日常生活の質の保持、寄り添う看護に興味を持ちました。
貴院では最新の人工透析医療の提供をしていると伺い、興味があった人工透析に関わることができる点に加え、家庭と仕事の両立を図るため時短パートが出来る貴院を志望致しました。
子育てが落ち着きましたら、日勤常勤、夜勤の勤務も考えております。よろしくお願いします。

今までの経験を活かしケアミックス病院へ転職する看護師さんの志望動機

病棟看護師、治験コーディネーター、介護施設看護師として医療に関わり、医療と介護の繋がりがとても大切だと痛感してまいりました。
そして、貴院の"地域密着"、"後方支援"という基本方針を拝見し、「医療と介護と福祉」の一体化を目指すという特徴をもった病院であることに強く関心を抱き、この度志望しました。
疾患に対するケアだけではなく入院中のADLの回復向上を図り、ゴールを退院とするのではなくその後の生活までを捉えて関わることができる看護師を目指し、看護の知識や技術を養っていきたいと思います。

急性期病棟から特別養護老人ホームへ転職される看護師さんの志望動機

私は患者様一人一人が、その人らしく生きていくことを尊重した看護を目指してきました。
今まで高齢者の方も受け持ってきましたが、急性期病棟であるために短期間でしか患者様を看ることが出来ず、もっと長期的により一人一人に寄り添ったかかわりを持ちたいと感じる事もありました。
貴施設の「利用者様の人権を尊重する」という理念は、私自身が目指す看護師の姿そのものです。
そのような場で今までの経験をもとに、スタッフの一員として働くことが出来ればと思い、応募させて頂きました。

訪問看護の経験を経て病院への転職する看護師さんの志望動機

家庭の事情により一度夜間業務を離れましたが、再度夜勤も含めて知識や技術を学び自己を向上させたいと考えます。
現在の訪問看護では認知症の方との関わりが多く、高齢の患者様とのコミュニケーション技術を多く身に着ける事が出来ました。
今後高齢の方が増えていく中で、この経験を活かせる事ができればと考えています。
貴院とご縁があった際は、長く通院される患者様と円滑にコミュニケーションを図りながら、新たな分野で知識を深めていきたく思います。

総合病院から小児科クリニックに転職する看護師さんの志望動機

私は現在、子供が小さいため総合病院で時短勤務で働かせていただいていますが、来年より時短勤務ができなくなります。
そのため、日勤のみで働ける職場を探しておりました。
以前より私はクリニックで働くことに興味があり、救急外来で勤務していた際、小児科に関わって診察の補助をさせていただいた経験もあって、小児科にとても興味を持ちました。
その経験を活かして貴院に貢献できればと感じ、この度志望しました。

急性期から回復期へ転職する看護師さんの志望動機

現在、脳神経外科病棟にて急性期の患者さん対応をさせていただいております。
これまでに他の科目もいくつか経験してまいりましたが、現在の病棟では自分の関わり方次第で患者さんの日常動作が向上するなど効果をダイレクトに感じることができるため、やりがいを感じております。
退院後は回復期リハビリテーション病院へ転院していかれる患者さんも多く、急性期のその先の看護をしてみたいという思いから回復期病院への転職を考えました。
患者さんに寄り添う看護師になるという目標に向かって、患者さんやご家族の話をよく聞き、時には一緒に考えられるような人になっていきたいと考えています。

急性期から精神科へ転職する看護師さんの志望動機

私は今まで急性期の病院での勤務が長く、いかに効率よくテキパキと業務を行えるかが求められてきました。
そんな中、前職で初めて精神科の病棟で勤務させて頂いた際、最初は今までと全然違う環境に中々馴染めず戸惑う事もありましたが、ゆっくりと一人一人の患者様のお話を伺う事で、患者様の調子が変わってくることに気づき、やりがいを感じることができました。
これからはいかにゆっくり、患者様にしっかり向き合えるかを大切にして働きたいと考えておりますので、今回精神科の貴院を希望いたしました。

一度看護師を辞めようと思ったが再チャレンジする看護師さんの志望動機

看護学校の先生から勧められて入職した前職の総合病院では、急性期の業務量の多さや緊迫感に馴染むことができず、体調不良をきたして退職し、当時は看護師として業務を続けることを諦めようと思った時期もありました。
しかし、看護学生の頃の精神科実習で、日々寝たりテレビを見たりしていただけの患者さんが、やりたいことが見つかったり日々の生活に少しずつ変化が見られるようになり、関わり方次第でここまで変化することが面白いと感じていたことを思い出し、もう一度精神科にて看護師として再出発しようと決意しました。
普段はおっとりしていると言われることの多い性格の私ですが、人の話を聞くことや、根気強く何かと向き合うことにおいては強みの部分であると思っています。
落ち着いた今となっては自分自身の経験も活かしながら、患者さんに接することもできるのではないかと思っています。こんな私にチャンスを頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

一般病院から精神科病院へ転職する看護師さんの志望動機

これまで職務経験の中で、認知症の方や心の病を持った方と接して参りました。
その中で、精神看護の重要性と奥深さに触れ、より深く学びたいと感じたと同時に、これまでの経験を活かし患者様の心と身体のケアが行える看護を提供したいと強く考え、貴院を志望致しました。
未経験の分野ではございますが、一日でも早く貴院に貢献できるよう努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

病棟の勤務から訪問看護に転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで、病院の看護師として主に病棟勤務をしてまいりました。
そこでは回復していく方から看取りまで様々な患者様を担当させて頂き、その中で特に私自身力を注いでいたのが、患者様の在宅や施設への退院支援でした。
回復しご自宅に復帰される方もいれば、施設へ移る方も居て、私はその時に退院後の患者様もケアしていきたいという気持ちが高まってきました。
そこで、これからは在宅や施設で治療を続けている患者様の支援が出来ればと思い、訪問看護の看護師として新たな勉強がしたいと思い、この度志望させて頂きました。

介護施設から急性期の病院に転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで地域医療の末端においてどのような医療・看護・福祉が実践されているかを経験してまいりました。
その中でこれからは看護師としてより高い技術と知識を身に付け、これまでの経験もよりブラッシュアップしていきたいと思い、現在勤務している地域を含め○○地区の急性期医療を支えている貴院を志望いたしました。
貴院の規定に合わせながら従事して参りますので、不慣れなことはあるかと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。

スキルアップのため介護施設へ転職する看護師さんの志望動機

貴施設の利用者様に対する職員様の考え方や仕事への姿勢に大変共感出来まして、志望させて頂きました。
看護師としてはもちろん、介護士としても活躍できるようになるために、質の高いサービスを提供し続けている貴施設で勤務経験を積んでいきたいと考えております。
いち早く戦力となり、利用者の方と信頼関係を結んだ上でその人にあった看護・介護を実践できるよう、貴施設の為に精一杯働きたいと思っております。

総合病院から個人病院に転職する看護師さんの志望動機

これまで看護師として、急性期から慢性期まで様々な分野で経験を積んでまいりました。
今後は、これまで総合病院で学んだ知識や技術を活かし、より患者様に近いところで接していくことで自身の看護の幅を広げ、さらに成長していきたいと考えております。
貴院では、地域に密着し患者様に寄り添った医療を提供していると伺いましたので、ご縁があればその一員として地域医療と貴院に貢献していきたいと思い、志望致しました。

病院から予防医学を学べる環境へ転職する看護師さんの志望動機

これまで病棟で看護師として経験を積んできました。
その中で、患者様やご家族への生活指導や退院指導を行うことで、生活習慣病の予防の重要性を実感しました。
貴センターの女性優先の日を設けることで、女性特有の健診にも配慮をされている点や、地域一丸となって健康維持増進に取り組んでいる点に共感を受け、今後貴院の一員として成長し予防医学を学んでいきたいと考え志望致しました。

内科の急性期より慢性期への転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで治療の経過や副作用、インスリンや酸素の使用方法、術後の管理などを患者様に指導をしていく機会が多くありました。
私の看護観でもありますが、患者様の立場に立ち、どのような言葉でどのような薬を使用して指導していくことが患者様の理解に繋がっていくのか考えるということをとても大切にしています。
指導だけでなく治療方法や手術方法等患者様がイメージしやすいように写真や冊子を使用して説明していくよう心がけています。
限られた時間の中で患者様に寄り添い、患者様の理解度に合わせた説明なども含めうまく円滑に仕事を進めていくことが出来ます。

整形外科病棟から新たな分野へ転職する看護師さんの志望動機

前職の病院では整形外科病棟に勤務し、主に脊椎や股関節、膝関節に疾患を持つ患者さんの看護に携わっておりました。
術前後の看護について学び、また、幅広い年齢層の患者さんとのコミニュケーション能力を身につけることができたと自負しております。
私事ですが、一昨年に父を肺癌で亡くしており、身近で癌患者の最期までの過程を見てきました。
整形外科に在籍していた頃に関わった患者様は、比較的元気になられて退院されていく方がほとんどでしたが、私自身の体験を通じ癌を患った患者さん、また、そのご家族のお役に立てられたらと強く考えるようになりました。
貴院は、地域がんセンターが併設されておりますので、その機会が多く持てるのではないかと思い志望させていただきました。

美容外科に転職する看護師さんの志望動機

今までは患者様を「治療する」看護業務を行ってきましたが、以前より患者様の人生を豊かにする美容外科に強く関心があり、今回是非チャレンジしたいと考え志望しました。
患者様に対し不要なセールスはしないという貴院の姿勢にとても共感し、これまで病棟で培ってきた私の経験や知識を活かし、ひとりひとりの患者様の力になりたいと感じました。
また新しい技術や知識、接遇なども学んでスキルアップし、少しでも早く貴院の戦力になりたいと思います。

精神科へ転職する看護師さんの志望動機

私が貴院を志望した理由は、ホームページを閲覧させていただいた際、患者様にとって最良の医療を提供することを非常に大切にされていると感じたからです。
病院の方針が最良の医療に向け機能評価を取得し歩んでおり、自分の経験が活かせる環境であると考えました。
精神科の奥深さ、人との交流といった魅力を学びながらスキルアップしていきたいと考えております。よろしくお願いします。

一般病院から国保病院へ転職する看護師さんの志望動機

整形外科病棟に約4年、その後産婦人科病棟で勤務して参りました。
その中で、急性期~リハビリ期、術前後の看護、また患者様や家族の精神的サポートの重要性を学びました。
貴院では、24時間救急患者の受け入れやスタッフが様々な資格試験に挑戦しながら働いているということを知り、その中で自分の知識や経験も活かしながらより患者様に寄り添った看護実践を提供し、貴院に貢献できる看護師を目指していきたいと思い志望しました。

ワークライフバランス重視の看護師さんの志望動機

看護師として幅広く経験を積んできたことをしっかりと活かして就業していきたいと考えています。利用者との関係性を築き、近い距離でケアを行う事でやりがいを感じていけると思います。今までワークライフバランスを重視しておりましたので非常勤として働いてきましたが貴法人であれば、ワークライフバランスを取りながらも常勤として業務に打ち込むことができると考えています。是非宜しくお願いします。

他県から地元の急性期病院へ転職する看護師さんの志望動機

今まで病棟や救急外来など看護業務に携わり、柔軟な対応力を強みとして業務に従事して参りました。
現在〇〇県在住ですが、生まれ育った▲▲県に移住を決め、今後生計を立てていきたいと考えておりました所、貴院のホームページを拝見させていただき、今まで培ってきた経験やスキルが活かせると感じました。
今回ご縁がございましたら、しっかりと医療スキルを学び、いち早く貴院の戦力になれるよう尽力いたしますので、よろしくお願いします。

透析病院から整形外科へ転職する看護師さんの志望動機

看護師として、免許取得後より透析病院で勤務しやりがいも感じていましたが、看護師として今後他の科目も経験してみたいという思いがありました。
この度、兼ねてより興味のあった整形外科で働いてみたいと思い、応募致しました。
未経験の分野ですので、当然ながら覚える事ばかりとなりますが、一日でも早く仕事を覚え活躍できるスタッフになりたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

急性期病院から回復リハ病院へ転職する看護師さんの志望動機

現在の病院では、主に癌・終末期における看護を実践し、癌化学療法、終末期患者を多職種チームで支える事の重要性を学ぶ事が出来ました。
終末期看護を実践する中で、患者が社会復帰できるように支援する貴院であれば、自分がこれまでに学んだ知識を活かしながら回復期看護を学び実践できると思い、志望致しました。
この度ご縁がございましたら、いち早く貴院の戦力になれるよう尽力いたしますので、よろしくお願いします。

病院業務から訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

これまで病院勤務の為訪問看護の分野は経験が浅く、退院する患者様に対して医療管理が必要な患者様へ提案させて頂いた程度の経験となります。
訪問看護分野に本格的に取り組むのは初めてですが、今現在、そして今後も在宅看護はなくてはならない存在にあると感じておりますので、貴社で学ばせて頂きながら、利用されている方々に在宅で安心して看護を提供できるよう、技術はもちろんご家族との関わりも大切にし、働きたいと感じております。

寄り添った看護を活かせる病院へ転職する看護師さんの志望動機

わたしは以前形成外科病棟に勤務しており、術前・術後のケアを中心に行ってきました。
病棟の特徴として、患者さんの精神的な部分も重要となり、寄り添った看護を学ぶことができました。
御社であれば、ひとりひとりの入居者様の生活の場をサポートする看護師として、患者さんとしっかり向き合っていくことにやりがいを感じることができると考え、この度志望致しました。
周囲と協力しながらチームとして働くことで看護師としても、人間としても成長していきたいと考えております。

前職を早期退職後夜勤専従へ転職する看護師さんの志望動機

前職は透析室の勤務をしておりましたが、お仕事に意義を感じられず3ヶ月と早期退職となってしまいました。
今後の自分の働き方を考えたときに、まずは自動車学校へ通学し免許習得のため、昼間の時間を確保をしたいと考えましたので、夜勤専従の働き方を希望致しました。
やる気や体力にはとても自信がございます。
今まで内科・外科の病棟経験を活かして早く皆様の即戦力になれるように、全力で頑張っていきたいと考えております。

自分自身が通院していた病院へ転職したい看護師さんの志望動機

私が物心ついた頃、母が一番下の妹を出産させて頂いたのが貴院でした。
当時母の対応をしてくださった貴院の看護師さんは、患者様にとても親切で笑顔があふれている方ばかりでした。
私が看護師になりたいと思ったのもそれが一番のきっかけです。
看護師を目指し専門学校を卒業して、まずは一般的な知識を身につける為に碧南市民病院に入職致しました。
そして看護業務にも自信が付いてきた頃だったのですが、結婚と出産を機に退職をしました。
2人目の子供が半年経つ10月に復職を検討はしていましたが、自分が一人目を産んだ際に、昔産婦人科に憧れを持っていたことを思い出し、2人目の出産は思いの強い貴院を選ばせて頂きました。
産婦人科は、新しい生命の誕生という素晴らしい時間を産婦さんと共有するだけでなく、今まで経験してきた病棟よりも患者さんの気持ちに寄り添っていかなくてはならないと感じました。
そんな特別な場所でより看護師として経験を積み、いずれは助産師を目指して幸せな時間を沢山の産婦さんと共有したいと思っており、
大好きな赤ちゃんを取り上げる大役を私自らも挑戦し、その中で私にとってのやりがいを感じながら勤務したいと強く志望させて頂きます。

終末期医療から美容業界へ転職する看護師さんの志望動機

私の看護師になった理由は困っている人、悩んでいる人に寄り添いながら、患者様の立場に近い視点で応援していきたいと思い志したのがきっかけです。
今までの医療現場では病院内でお亡くなりになる方が多く、一緒になって一人ひとりに寄り添い、人の最期を看て考えてきた中で、たくさんの方と出会いやりがいを感じて成長できたと同時に、患者様が最期を迎える瞬間はいつまでも慣れず、苦しい思いで業務に従事しておりました。
そこで、心機一転、全国で展開されている貴院で患者様が喜びあふれ帰宅される美容業界にてチャレンジしたいと思い、このたび応募させていただきました。
私の看護師としての素直な気持ちをお客様(患者様)と共有し、未経験の新しい分野にはなりますが、どんどんチャレンジしていきたいと考えておりますのでよろしくお願いします。

病棟勤務から訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

前職では一般病棟と障がい者病棟に勤め、脳卒中や神経難病などの患者さんの看護、援助に携わってきました。
病棟での勤務を行う中で、一人ひとりの患者様に寄り添った看護ができないことに疑問を感じていました。
訪問看護は病棟とは違い、一人の患者さんやそのご家族と集中して関わることができ、患者様の個別性を大切に看護をしていけると感じています。
訪問看護での経験はありませんが、今までの経験を活かしながら患者様やご家族としっかり向き合い、心のこもったケアを実践していきたいと思っております。

急性期病棟から回復期リハへ転職する看護師さんの志望動機

私は資格取得後、総合病院の急性期内科病棟で経験を積んでまいりました。
急性期を終えた患者さんを在宅へ復帰するところまでの看護に勤めたく、回復期リハビリテーション病棟を志望させて頂きました。
また、貴院ではリハビリを積極的に行っている事をホームページの方で拝見させて頂きました。
今後の私自身のキャリアップにも繋がる事と、希望している回復期での勤務をする事ができると思いましたのでご応募させて頂きます。

スキルアップのためにOP室から新しい環境へ転職する看護師さんの志望動機

これまでのオペ室での看護師の経験を積んでまいりましたが、この度、貴院の求人情報を拝見したときに、自分自身がより成長しながら長く働ける環境があると感じ、応募させていただきました。
貴院では、患者様に負担の少ない内視鏡手術や女性特有の疾患に強みがあることも志望理由のひとつです。
1年程度ブランクはありますが、改めて1から勉強に励み、こちらで即戦力として活躍していきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

療養病棟へ転職したい看護師さんの志望動機

神経内科病棟と急性期病棟、デイサービスで神経難病や脳血管疾患、認知症等の患者様と向き合う中で、回復期、慢性期において社会復帰や生活維持、自立に向け、前向きにリハビリが行えるようにケアしていくことの重要性を学びました。
前職で学んだことを活かしつつ、神経疾患センターを併設されている貴院で、医療・リハビリの両面から専門性を高め、看護することで貢献していきたいと考えます。

内科外来から療養病院へ転職する看護師さんの志望動機

前職の病院では、内科の外来の看護師として働いていました。
しかし、当時の病院の経営方針では、次々と患者さんを看ることが重要視され、コストや患者さんの待ち時間などの数字を改善することや利益を上げることを求められました。
経営と理想の看護との板挟みにあう中で、現場で患者さんともっと向き合いたいという想いが高くなりました。
貴院は、勤務する看護師の方からお話を伺ったところ、一人ひとりの患者さんを大切にする経営方針とお聞きしましたので、私の追い求める看護が実践できると思い、志願させていただきました。

病院勤務から介護施設へ転職する看護師さんの志望動機

私は自分の親が介護が必要になったことをきっかけに、介護の仕事の奥深さに興味を持ちました。
さまざまな介護施設の情報を集める中で、こちらの介護施設では一人の患者さんとゆっくり向き合い、その人全体を理解できるとお聞きし、この度志望させていただきました。
介護施設では看護師が行える医療行為が限られていると存じておりますが、その分、入所者の方の顔色や行動の変化から症状を早めに読み取ることが求められているところに、やりがいを感じます。
精神面でのケアなど、病院ではできなかった仕事にもチャレンジしていきたいと考えています。

急性期病院から療養・回復期病院へ転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで手術室や循環器病棟で臨床経験を積んで参りました。
その中で患者様やご家族様とじっくり向き合うことが中々できないもどかしさを日々感じており、今後はこれまで学んだ看護師技術を活かしながら一人ひとりの患者様、そのご家族様と向き合える仕事をしたいと考えておりました。
患者様のニーズ・個別性を尊重しながら在宅や社会復帰できるよう支援していきたく、このたび貴院を志望させて頂きました。

介護老人保健施設へ転職する看護師さんの志望動機

看護学生の際に実習で介護老人保健施設を訪れた際、看護や介護・リハビリ等他職の皆様が密に連携し、一人ひとりに合ったケアを提供している様子を見て介護老人保健施設に興味を持っておりました。
まずは介護スタッフとして、日常生活の援助とは何かをしっかり貴施設にて学んで行きたいと思います。
入居者様やご家族様が何を求めているのかを一早く感じ取れるように取り組んでいけるように頑張っていきたいと思います。

スキルアップのために訪問看護に転職する看護師さんの志望動機

私は今まで施設や透析室など患者様と深く接する仕事に携わってきました。
急性期の仕事と比べ、患者様とじっくり向き合う仕事は自分に合っていると感じて選んだ現在の職場ですが、これからも、患者様やそのご家族に寄り添える職場で新たな分野でスキルアップしたいと感じ、訪問看護のお仕事に興味を持ちました。
在宅看護で地域の方に貢献し、患者様のQOLの向上やその人らしい生活を送るお手伝いさせていただけたらと思います。

同じ産婦人科で別の病院へ転職する看護師さんの志望動機

現在の病院では妊娠期から産褥期にかけて、助産師外来・分娩介助・産後ケア・1ヶ月検診での育児相談など、出来る限り継続的に対象者に関わってケアをし、様々な学びを得ることができました。
その中でも特定妊婦に対する関わりに興味を持ち、力を入れてきました。
貴院ではカンファレンスでの情報共有や市との連携により、対象者の方々を継続的に看てケアをしていくことができると思い、この度志望しました。
今まで学んできたことを活かし、勉強させていただき、成長できればと思っております。

小児科から成人看護へ転職する看護師さんの志望動機

小児科という自らの痛みを訴えられない患児を看護する中で、今何が一番つらいのか、何をしてほしいのかなど、患者の立場になり考え接することを意識しております。
これまで培った経験を活かし、患者様が安心して苦痛なく過ごせるようケアをしていきたいと考えております。
そして、これから看護師として在宅看護に携わりたいという気持ちがあり、成人看護に関しての知識を身に付けたいと考えております。

病院から美容外科へ転職する看護師さんの志望動機

現在病院にて勤務しております。
以前美容外科でレーザー治療をした際に、小さなころからのコンプレックスだったアザが消え、とても前向きな気持ちになりました。
自分自身に経験があるので、患者様の悩む気持ちや手術に対する不安な気持ちもわかるのではないかと感じました。
これまで病院で培ってきた経験を活かし、多くの症例実績を持ち信頼も厚い貴クリニックで、患者様がイキイキとした毎日を送れる手助けができればと思います。

病院から訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

これまで病院で臨床経験を積んで参りました。
以前より地域医療に直接貢献できる訪問看護の仕事に就きたいと思い、この度転職を決意しました。
貴院の訪問看護ステーションは24時間緊急時にも対応し、ターミナルケアも行っていることからやりがいが大きく、自身のスキルアップにも繋がると思い、応募いたしました。
訪問看護は初めての分野ですが、療養型病院での様々な経験が活かせると考えています。

予約制などで、患者一人ひとりに時間をとっているクリニック等に応募する場合の志望動機例

前職では、外来患者数○○名という大規模な診療所で多くの患者さんの対応をしておりました。仕事にはやりがいを感じていますが、長く勤務を続けていくにあたり「一人ひとりの患者さんにもっと寄り添って仕事をしたい」という思いが強くなってきました。貴院では患者さん一人ひとりにしっかり向き合い、○○を大事にした治療を行っていることを担当のエージェントから伺いました。
貴院でならば、私の希望する看護師業務を実践することが出来るのではないかと思い、志望いたしました。宜しくお願い申し上げます。

クリニックからスキルアップのため転職する看護師さんの志望動機

前職のクリニックでは○○の患者さんが多く、○○についての経験を積むことはできましたが、一般外来の経験を積むことができていません。
看護師として長く働くにあたり、一般外来の経験を積むことで満足しておりましたが、更なるスキルアップを図りたいと感じるようになりました。
貴院は幅広い患者層の一般外来診療を行っており、成長を実感しながらやりがいを持って業務を行えるのではないかと考え、この度志望いたしました。

在宅医療に興味があり訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

知人の親族が在宅で介護を行っているという話を聞き、在宅介護、在宅医療に関心を持つようになりました。
今後はますます訪問看護をはじめとする在宅医療の重要性が増していくと考え、看護師としてチャレンジしたいと思っています。
また、個人的に高齢者の方と話すことが好きで、コミュニケーションを円滑にとることにも自信があります。
貴社であれば私の希望する経験やスキルアップが可能であると考え、この度志望いたしました。

一般病棟から美容外科や美容皮膚のクリニック転職する看護師さんの志望動機

今までは疾患の治療のみで看護師業務を行ってきましたが、患者様の生活や人生をより豊かにできる、美容という分野に興味を持ち、是非チャレンジしてみたいと考えました。
この度、美容分野は未経験ではありますが、美容外科特有の知識・技術や、接遇など、さまざまなスキルを身に着けていき、少しでも早く貴院に貢献できる看護師になりたいと思います。
よろしくお願いします。

病院勤務しながらWワークで夜勤専従を志望する看護師さんの志望動機

勤務先の病院で、昨年10月入退院支援部を立ち上げました。
そのため以前よりソーシャルワーカーやケアマネージャー等の他職種と関わる機会が増え、高齢者に対し看護側の支援の必要性を痛感しています。
ますます高齢者が増え、貴社のような施設の必要性を感じている事、また在宅復帰できない高齢者の生活を学びたいため志望致しました。夜勤アルバイトという限られた回数の中でも経験を活かし、また学びながら勤めたいと考えます。

病院から介護老人保健施設へ転職する看護師さんの志望動機

今までは主に治療面での看護を行って参りました。
今回病院では関わることが難しかった、利用者様の生活面全般にも携わり、その人らしい在宅復帰のサポートを行いたく貴施設を志望致しました。
体調の変化による受診の判断など、今まで学んだことを活かすと共に、利用者様の病歴を理解し自分の知識も深めていきたいです。
これまでの病院でも高齢者の方との関わりは数多くあり、介護業務も看護師業務の一環と考えていますので、どうぞよろしくお願いします。

回復期病棟からもっと寄り添う看護を目指して転職する看護師さんの志望動機

これまで回復期病棟にて勤務をしておりました。
患者様とじっくり向き合い寄り添った看護を提供できるよう心掛けてきましたが、在院日数の点から思うような関わり合いが出来ず、後悔することもありました。
相手方の気持ちを考え、患者様やそのご家族の方々に安心・信頼頂ける看護を日々のコミュニケーションを通じ、提供していきたいと思います。
まだ未熟な身ではありますが、日々勉強し、精進してまいりますので宜しくお願い致します。

治験コーディネーターでの就業を希望する看護師さんの志望動機

医療知識とコミュニケーション力を活かしてさらに自分を高めたいと考え、治験コーディネーターでの就業を志望します。
過去に病院で看護業務として治験に携わり、研修に参加することで、薬や治験に関する仕事に興味を持っておりました。
治験コーディネーターは医療知識だけではなく、様々な問題に対応する能力やコミュニケーション能力が必要な仕事だと知り、大変やりがいのある仕事だと感じました。
医療業界で学んだ知識や経験を活かして、社会に貢献できればと思います。

スキルアップしたいため転職する看護師さんの志望動機

私は気配りができる人間だと自負しております。
看護師としての前に人として気配りができることは、貴院の掲げる「患者様の立場に立った医療の提供」を実践する上で、大切な要素だと考えております。
私は看護実習中、患者様から発せられる言葉からだけでなく、家族様から見聞きしたこと、患者様の病態や心境から患者様やご家族が必要としていることを自分なりに考え、先回りし行動することを心がけてきました。
今後もこの心がけを大切にしながら、看護師として必要なスキルを身につけることで、貴院に貢献できる看護師を目指したいと思い志望させていただきました。

病院からデイサービスに転職する看護師さんの志望動機

私は前職で大きな病院で勤務しており、多くの患者様を1人で担当するポジションを任されていました。
そのため看取りの看護を行うことが多く、1人1人の患者様に対して落ち着いてゆっくりと丁寧な対応ができない環境でした。
貴施設は小規模なデイサービスで利用者様の定員が20名と少なく、利用者様1人1人に寄り添った看護ができるということもあって魅力を感じたため、この度志望しました。

新生児かから成人看護へ転職する看護師さんの志望動機

私は現在新生児科で勤めております。
GCU病棟にいるため看護技術面で不足する部分が多くあることや、看護やケアの方法も大きく異なるということもあり、今後の看護人生を考えた際に成人の勉強をしたいと思い転職を決めました。
貴院では中途採用者向けの研修があることや、各個人のレベルに合わせて教育課程を組ませていただけるという点で、私の今後のスキルアップや働いた上でのモチベーションにつながると思い志願させて頂きました。

一般病棟から回復期リハビリ病棟へ転職する看護師さんの志望動機

私はこれまで一般病棟での看護に従事していました。
その中で、患者様とのコミュニケーションを積極的に取る事に努めていたので、退院後も会いにきてくださる患者様がたくさんいらっしゃいました。
その元気を取り戻す姿をみて、在宅復帰を目指す患者様の看護に携わりたいを思うようになり、貴院を志望いたしました。
現在はリハビリテーションの勉強をしており、今後は急性期の経験を活かしつつ、より患者さんやご家族に寄り添う看護に努めたいと考えております。

小児科から産婦人科へ転職をする看護師さんの志望動機

以前は小児科で働いておりましたが、乳児の看護をしているうちに、新生児や周産期の看護に興味を持ち、産婦人科で働きたいと思い志望いたしました。
貴院では看護師も産褥期のケアに関わらせていただけるとのことで、助産師資格の取得支援制度があることにも魅力を感じました。
貴院で妊婦さんの希望を第一に考えた産婦人科医療・看護を学びながら経験を積んでいきたいと思っております。
将来的には助産師の資格を取得して、末永く貴院で周産期医療に携わってまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

外科精神科から介護老人施設へ転職する看護師さんの志望動機

これまで外科、精神科を中信に経験を積んで参りました。
小さな子供からお年寄りの方まで、幅広い年代の患者様に確かな技術と丁寧なケアを提供させていただくことを目指して、これまでの経験を活かしながら新しい事を学びたいと思い志望いたしました。
人見知りをしないため誰にでも明るく積極的に接することができると自負しております。
貴院の一員として貢献できるよう看護師として成長する事を希望しております。

整形外科を希望の看護師さんの志望動機

これまで看護師として勤務をしてきた中で、患者さんとのコミュニュケーションの大切さを学びました。貴院では整形外科という科目ですが、治療だけではなく、復帰後のトレーニングやリハビリにも力を入れておられる地域に密着したクリニックだと伺いました。未経験の分野ではありますが、コミュニュケーションというスキルを通して患者さんの日常生活における悩みに寄り添い、より良い看護の提供に貢献したいと思い志望いたしました。

一般病院からクリニックへ転職される看護師さんの志望動機

現在病棟で腎臓、糖尿病内科を中心に患者様と関わっています。
病棟での業務をこなす中で、もっと密接に患者様に関わりたいと強く思うようになりました。
貴院では生活習慣病を中心に診療されてておられ、これまで学んできたことをいかしながら患者様の生活により密着した看護が出来ると思い志望しました。
看護師としても成長できる貴院で、いち早く戦力となれるように、頑張らせて頂きたいと思っております。

遠方から地元の産婦人科医院へ転職する看護師さんの志望動機

産婦人科の看護師という仕事にやりがいと、喜びを感じています。
今回生まれ育った地元に貢献したいという思いが強く、地域密着の医療を提供されている貴院で、妊婦さんが安全なお産ができるようにサポートしていきたいと感じたため、志望させていただきました。
また、貴院は福利厚生が非常に充実しており、ママさん看護師の方々も多く働いておられると聞きましたので、生活と両立させながら末永く勤務することができると思ったのも、貴院を志望した動機のひとつです。

療養系病院から急性期病院へ転職する看護師さんの志望動機

これまで療養型の病院にて勤務してまいりましたが、一人ひとりの患者様と寄り添える機会が少なかったため、この度、ゆっくりと向き合える貴院を志望しました。
また、働いていく中で「患者様に対してもっとできることがあるのではないか?」と思う気持ちが芽生え、自分自身の看護技術や知識に対して不安を抱く事が多くなってきました。
そのため、一から経験を積み直したいと考え転職を決意致しました。
未経験の分野である急性期で働く事への不安は大いにありますが、それ以上に貴院での就業を通じて看護師として大きく成長したいと考え志望致しました。

療養病院から訪問看護へ転職する看護師さんの志望動機

これまで療養系の病院で勤務してきました。その中で多くの患者様を看取ってきました。
家族に見守られながらお亡くなりになる方や、一人で息を引き取る方、様々な患者様の最期に立ち会っていく中で、全ての方に共通していたことが「家に帰りたい」と言う思いでした。
大切な家族に囲まれ、慣れ親しんだ自宅で最期を迎えられるお手伝いがしたいと思い、訪問看護での就業を志望致しました。
ご家族と同じように利用者様を支えられるような看護師になりたいと考えています。

コミュニケーション能力を生かし転職する看護師さんの志望動機

私の長所はコミュニケーションがうまく取れるところだと感じております。
以前の職場では、多くの患者様より心を開いていただき、たくさん話をしていただきました。
他の看護師には言えないような悩みであったり、愚痴をたくさん聞き患者様に寄り添った看護が出来ます。
貴院のホームページなどを拝見させていただき、貴院の患者様に寄り添った看護に感銘を受け、貴院でなら自分の患者様に寄り添った看護が出来ると感じましたので、この度志望いたしました。

認知症専門病院に転職する看護師さんの志望動機

私は施設で介護の仕事に関わる中で多くの認知症の方と接してきました。
その経験の中で認知症という疾患について分かったことは、患者さんとの関わり方が重要であるという事です。
認知症の方は理解力や記憶力が乏しく何回も同じことを繰り返し、その時自分がどのように彼らと関わるかが問われます。
自分が未熟で疾患理解が乏しい場合、イラついた感情が言葉や表情に現れ、彼らに伝わります。そして症状(BPSD)が現れます。
認知症の方は自分の行動を映す鏡のようなもので、自分が上手く関われているのかが常に映し出されます。
自分自身の行動が問われるという点において、認知症の方への関り方は看護の基本となるものといえるのではないかと考えています。
常に自分の関りを見直していく中で、それが看護となり、自分の人間的成長へと繋がる場に私は身を置きたいと考えています。

急性期病院から精神科病院へ転職する看護師さんの志望動機

私は長らく介護の現場にて介護職として従事し、その経験の中で医療の壁を強く感じていました。
知らなければ出来ない事、資格がないと出来ない事、この強い想いから看護師の資格を取り医療行為が中心となる病棟で働きたいと思うようになりました。
点滴、注射、採血を毎日のように行う日々で満足している期間もありましたが、業務の中で、患者様との関りを十分に行えていない事に気付きました。
私の働く病棟でも、終末期の患者様や精神疾患を抱える患者様と関わる機会も少なくはありません。
疾患の状態観察に終始しコミュニケーションが疎かになっている自分の看護に疑問を持つようになっていました。
患者の精神的なケアは看護の基本であると思いますが、精神疾患の理解は難しいと感じております。
貴院で精神看護を一から学び、小さな変化に気付き患者様と向き合う看護を目指したいと思います。

救急・ICUから患者様とじっくり関わる病院へ転職する看護師さんの志望動機

現在の就業先が総合病院でICU・救急という部署で、患者様の入れ替わりが毎日あるために、患者様にじっくりと関わる時間が極端に減りました。
また3交代である為、仕事と家庭のバランスがとりにくく退職することを決意致しました。
今後は患者様としっかり関わり、退院・転院する患者様へ看護を提供し、地域医療を学んでいきたいと考え、貴院を志望致しました。

看護師の志望動機 厳選200例文!【2020年版】テーマ一覧

◆「総合」

◆「新卒」

◆「経験が浅い(3年未満)」

◆「経験あり(3~7年程)」

◆「経験豊富(7年以上)」

◆「ブランクあり(復職)」

◆「転職回数が多い」

◆「美容クリニック・美容外科」