転職ノウハウ

<看護師の夜勤バイト事情:神戸>エリアの裏事情、日給の平均相場をご紹介

神戸の風景

更新日:2020.08.26

公開日:2018.04.16

≪神戸の看護師夜勤バイト事情:給与相場≫

病院:1勤務3万円前後

神戸の看護師夜勤バイトの給与相場は、近郊にある大阪エリアよりもやや高い傾向にあります。救急外来は特に給与が高く、1勤務4万円弱という病院も中にはあります。救急外来でも救急の受け入れ件数が少ない病院の場合、給与はそこまで高くありませんが待機時間が長いので、本業とのバランスを上手く保ちながら病院で夜勤バイトをしたいという看護師さんにオススメです。
神戸の夜勤バイトの求人は病院か介護施設が多く、病院においては総合病院での募集が一番多くなっています。救急病院だと、2次救急の夜勤バイトの募集が多いようです。

【夜勤バイトが高額な病院は・・・】
三木市、小野市といった過疎地では、高額な夜勤バイトの求人が多く、1勤務3万後半~4万弱という夜勤バイトも良く見かけます。三木市や小野市まで片道1時間をかけて夜勤バイトをしに行くという看護師さんも神戸では非常に多いというのが特徴的です。

有床クリニック:1勤務2万5千円

神戸の有床クリニックの夜勤バイトでは一般内科の募集が一番多く、ついで産婦人科クリニックの募集が多くなっています。
有床クリニックの夜勤バイトといえば、入院患者が少なくある程度落ち着いていますので、本業でせわしなく働く看護師さんの副業先としても人気です。
神戸でも有床クリニックの夜勤バイトは人気が高く、「医師が近くに住む」または「自宅の一部で開業している」という場合も多いので、経験の浅い看護師さんも安心して勤務できるのではないでしょうか。

介護施設:1勤務2万3千円前後


神戸における介護施設の夜勤バイトの給与相場は、お隣の大阪とそこまで開きがありません。介護施設での夜勤バイトは医療行為が格段に減りますので、「常勤としては働けないけれどブランク対策で医療技術を維持したい」という方や「看護記録が少し煩わしいな…」という方にオススメです。

<介護施設での夜勤バイト:一言アドバイス
介護施設での夜勤バイトは、「夜間ドクターがいないので不安」「給与がそこまで高くないから…」と敬遠されがちです。そこでオススメなのが病院併設の介護老人保健施設です。病院併設の介護老人保健施設は夜勤バイトの給与が高く、急変時は隣接する病院ですぐに対応できるので、経験の浅い看護師さんや高額給与希望の看護師さんにもオススメです。

≪神戸の看護師夜勤バイト事情:エリア≫

兵庫県は、県中間部には中国山地と呼ばれる高い山々が連なっています。そのため山を境に気候が異なり、県南部は瀬戸内の比較的穏やかな気候、一方の県北部は日本海側気候の豪雪地帯となります。そんな兵庫県の夜勤バイト事情は、西エリアと東エリアで様子が少し違ってきます。

<西エリア>

神戸市を境に西側地域:加古川市・姫路市・たつの市など

【特徴】
給与相場はそこまで高くない。融通が利きづらい。人情に厚い方が多い。面接の際は「働きたい!」という意思を汲んでくれる病院も多い。

<東エリア>

神戸市を含んだ東側地域:神戸市・西宮市・三田市など

【特徴】
クリニックが多い。求人の応募条件の項目が多い。西宮市は兵庫県の中でも住環境が良く、住みたい街NO.1。なので西宮市で働きたい看護師が多い。神戸市西区や三田市に精神科病院が多く点在している。大阪寄りに住んでいる看護師は、尼崎市を通り越して大阪市や西宮市で働く看護師も多い。

≪神戸の看護師夜勤バイト事情:まとめ≫

神戸の夜勤アルバイト事情はいかがでしたでしょうか?
神戸の病院では、夜勤バイトを募集する際「月4回から」という場合が多く、一方看護師の方は月3回から働きたいという方が多いです。月に1日は自分の時間が欲しいというのが看護師さんのホンネ。そこで、間に立つのがキャリアアドバイザーです。看護師さんの代わりに回数といった条件を交渉してくれますので、ぜひ看護師専門のキャリアアドバイザーと二人三脚で希望に合った夜勤バイトを探してみませんか?

★神戸の夜勤バイトの新着求人はコチラから!!★

【この記事に関連する他の記事】
<看護師の夜勤バイト事情:大阪>エリアの裏事情、日給の平均相場をご紹介
看護師専門のアドバイザーに聞いた、高額夜勤バイトに隠された真実!!
知らないと損をする!確定申告、ルールなど看護師が夜勤アルバイトを始める前に知っておくべき5つの事
看護師夜勤バイトの給料を徹底調査!都市×施設形態ごとの平均給与額を発表!