1. 看護師求人の医療ワーカーTOP
  2. 助産師の求人特集
  3. 石川県

石川県助産師さんの求人特集

転職・就職満足度業界No.1の自負があります!!

2018年08月19日更新

石川県では、県庁所在地である金沢市や小松市などの主要都市近郊に助産師の人気求人が集中しています。
主要都市部なので、産婦人科単科病院やクリニックだけでなく、総合病院もあり、助産師さんのやりたいことに合った幅広い求人があります。
また病院やクリニックが点在しているため、給与水準が比較的高いことも人気の求人が多い理由です。

石川県内には、助産師養成を目的とした教育機関がありません。その為、助産師の数が足りていないのが現状と考えられます。
大学学部教育の中での選択科目として助産師国家試験受験資格を満たす科目を提供している教育機関はありますが、受講者の人数制限があり卒業生が少ないことや、また卒業しても必ずしも助産師として就職するわけではないこと、さらに石川県内に就職するとも限らないことなど、石川県の助産師不足の原因と思われます。
近年、卒業後に助産師として石川県内に就職した卒業生はわずか2名であり、石川県内の産婦人科医療施設は助産師の供給を県外の養成施設に依存している状況です。

  • 給与がいい求人を紹介してほしい。
  • 24時間託児所がないと働けない。
  • なるべく自宅から近くで働きたい。
  • 分娩件数など詳しい情報が知りたい。
  • 異常分娩の経験を積みたい。 etc...

3ヶ月以内にすぐ転職したい方

半年〜1年かけてじっくり転職したい方

~あなたの条件をお聞かせ下さい~どこよりも働きやすい職場がみつかります!

大学病院で分娩経験を積みたい、助産院の夜勤バイトを探している、ブランクがあるのでゆっくり復職したい、等々様々なキャリアプランを考慮し、あなたにピッタリの職場をご紹介します!まずはあなたのご希望を聞かせてください。総合病院・産科専門病院・助産院・クリニックなど、助産師求人数トップクラスの医療WORKERなら、お探しの職場が見つかります。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

助産師コラム

「急募」「若干名」「新規事業」「人気求人の応募殺到」などの理由で公開されていない助産師求人が70%も!!助産師求人に特化した医療WORKERにしかない好条件の非公開求人情報が多数ございます。希望の求人情報が見つからなかった助産師さんも一度お問い合わせください。

非公開求人を教えてもらう

石川県と言えば和倉温泉にある旅館“加賀屋”があります。
全国的にも有名な旅館で、おもてなしの厚さは、メディアを通じても多く報道をされているほどです。
一生のうちに一度は行ってみたい旅館ではないでしょうか。

また、絶大な観光スポットになっているのが国指定特別名勝にも選ばれた“兼六園”が存在します。
江戸時代の回遊林泉式庭園の特徴を残す代表的庭園で、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに日本の三名園と称されています。
宏大、幽邃、人力、蒼古、水泉、眺望の六勝を兼ね備えるという意味からこの名が命名されました。
約180年の時が経っており、四季折々の美しさも楽しむことが出来ます。

グルメに関しては、やはり日本海沿いということもあり、魚介類が名産と言えます。
高級魚として有名な“のどぐろ”を食すことが出来るエリアです。
白身のトロと称されており、あの海外で活躍中の錦織選手も「のどぐろを食べたい」と試合後のコメントで言うほどです。

他にも、能登丼と呼ばれる海鮮丼があります。
食材に関しては奥能登産のコシヒカリを使用しており、奥能登の水を使用しています。
メイン食材には地場でとれた旬の魚介類 、能登で育まれた肉類・野菜又は地元産の伝統保存食を使用しています。
食器は、能登産の器を使用しており、能登産の箸を使用しています。
こちらの条件を満たしたものが本物の能登丼と言われています。

また、甘みある濃厚な味わいで、地元のみならず全国的にファンが急拡大中なのが“金沢カレー“です。
カラメルなどを入れて、黒っぽく、どろっとした濃厚なルーをステンレスの皿に盛られ、フォークか先割れスプーンで食すのが金沢スタイルです。
さらに、付け合せは必ずキャベツの千切り、ルーはご飯が見えなくなるぐらいたっぷりと盛るなど、独自の特徴があります。

石川県の気候は日照時間の短い日本海側気候型です。
北西からの季節風によって気温が低く雪の降る日が多くなるのが特徴です。
また、年間雷日数は日本で一番多く、特に冬の雷が多く観測されます。地元では“ぶり起こし”と呼ばれています。
降雪と雷が同時に起こることは世界的にも珍しく、ノルウェー西海岸やアメリカの五大湖から東海岸にかけて見られる程です。
日本海を発達した低気圧が通過するときにみられるフェ-ン現象など、寒暖の季節風の影響を受けやすく、季節の移り変わりが比較的はっきりしています。
能登地方は日本海に大きく突き出しているため寒暖の季節風の影響を受けやすいです。北陸地方の他の都市に比べ、夏はやや涼しく、冬は雪も少なめです。

助産師さんに医療WORKERが選ばれている理由

今の給与で満足していますか?1人で転職活動をしても、助産師としてのスキルをうまくアピールできなかったり、「面接でお金の話をするのも・・・」と給与UPの交渉を諦めていませんか?医療WORKERを利用すると、助産師転職に特化したキャリアアドバイザーが面接に同行し、あなたの代わりに給与交渉をしてくれます!適性給与を知るきっかけにもなりますよ☆

お産に関する考え方は人それぞれ。最近では様々な出産スタイル・トータルケアがあり、どのような出産方法があるかなどお産に対する考え方や、設備環境面、待遇などの情報で職場選びをする助産師さんも増えています。あなたのスキルが活かせる環境か?ブランクや未経験分野の教育制度(研修)があるか?など・・・気になることは何でも応募前にご質問ください。 職場の人間関係や昇給の内情なども、正職員やパートで実際働いていた助産師さんとの接触を持つ医療WORKERだからこそ、あなたにお伝えできる助産師求人情報がたくさんあります。

面接のために今の仕事に穴を開けられない…託児所に預けないと…など転職活動する際に心配をお持ちではないでしょうか。医療WORKERでは、専任のキャリアアドバイザーが応募や簡易履歴書の作成、面接スケジュールの調整、入職日の調整をお手伝いさせていただきます。忙しい在職中の助産師さんでも無理をしなくて大丈夫。また、助産師さんが面接で聞かれる「志望動機」「退職理由」の話し方も事前にお伝えしております。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

医療WORKERで転職された助産師さんの声

「子育ても仕事も大事にしたい」
どちらも叶いました◎

石川県にある総合病院で勤務しており、育児休暇を取得しました。育休後は復帰を考えていましたが、「今しかないこの時期を大切にしたい」と思い退職を決心。2年が経ち、保育園に預ける事になったのですが、急にフルタイムで働く事は体力的にも不安で、なにより業務を滞りなくこなせる自信がなかったので、まずはパートで働くことに決めました。石川県は病院も多く、パート勤務でも助産師の求人数は多かったのですが、職場の雰囲気や実際の環境までは知る事が出来ず、なかなか転職活動に踏み切る事が出来ませんでした。助産師って人間関係でよく退職する人も多いから、失敗したくなかったんですよね。そんな事考えていると、なかなか転職先を決める事が出来なくって。夫のお姉さんが「医療ワーカーが良かったよ!」と教えてくれたので、私も登録してみたんです。登録後、優しそうな女性の担当者さんから連絡を頂き、希望条件など細かく質問してくれました。担当者さんは、ビックリするほど石川県の病院やクリニック情報に詳しくて、見た目のふんわりしたイメージからは想像できないくらい、しっかり者でとても頼りがいのある方でした。「ここのクリニックは子育てに理解があって、仕事との両立がしやすいですよ」「ここは関西人の方がいるので関西弁が飛び交っていて、毎日新喜劇のようで笑いが絶えないですよ」「ここはパートさんが多く、お互いに協力し合っている環境ですよ」など、本当に細かく教えてくださいました。ここまで病院情報に詳しい人ってなかなかいないなって感じました。
面接から採用まではトントン拍子で進み、担当者さんが言っていたとおりの職場環境でした。仕事と育児の両立って正直無理だと思っていたんですが、育児に理解のある院長先生や周りのスタッフの方々に囲まれて、毎日充実した日々を過ごすことが出来ています。本当にありがとうございました。

転職サポートを利用する

助産師さんの仕事選びの注意点

ここでは助産師さんが仕事選びをする際に、確認しておいたほうがよい点をご説明します。

  • 1. お産件数と助産師さんの人数を確認

    お産件数が少なすぎるとスキルが上がりませんし、多すぎても激務で長く続けることができなくなります。

  • 2. リスク分娩を受け入れているか

    リスク分娩に関しては、助産師さんによって「やりたい」「やりたくない」があると思います。事前にしっかりと確認しておいてください。

  • 3. オンコールはあるか

    これはあたりまえですが、オンコール体制の病院・クリニックもあります。自分の希望にあっているか、しっかり確認しておきましょう。

  • 4. 人工妊娠中絶をやっているか

    これも、まったく受け入れていないクリニックもあれば、なかには中絶専門の
    クリニックもあります。転職をする前に、十分に気を付けておいたほうがいいでしょう。

  • 5. 産科が混合病棟になっているか

    病院で働く場合には確認しておいてください。病院の規模にかかわらず、公的病院でも
    混合病棟の場合があります。自分の希望にあっているか、確認しましょう。

以上5点をしっかり確認しておけば、転職活動で失敗する確率もぐっと減りますので参考にしてください。
人材紹介会社によっては、求人の内容を把握しないまま提案してくる場合があります。
医療ワーカーでは、専門のアドバイザーが、助産師さんが気になるポイントをしっかりとお伝えいたします。
安心してご利用ください。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

無料 医療WORKERの求人情報サービス 医療WORKERだけの非公開求人 一般には公開されない人気の高額求人、高待遇求人も、多数ございます。 実際に働く看護師さんの口コミ情報 看護師さんから集めた口コミにより、人間関係などの情報も事前にわかります。 看護師さん専門 プロのサポート 面接対策や給与、条件交渉もおまかせ!より良い条件での転職が可能です!無理に転職をお勧めすることはありませんので、安心してご利用いただけます。ご登録いただいた方は全てのサービスが無料で受けられます!
お名前必須

希望就業形態必須
生年月日必須
郵便番号任意

郵便番号を入力すると住所が自動で選択されます

住所必須
電話番号必須
メールアドレス任意

メールアドレスをご登録頂くと、新着求人が届きます。

入職希望時期任意
自由入力欄任意