1. 看護師求人の医療ワーカーTOP
  2. 助産師の求人特集
  3. 大分県

大分県助産師さんの求人特集

転職・就職満足度業界No.1の自負があります!!

2018年05月28日更新

大分県助産師人数は、2000年時には255名でしたが、2014年時338名と年々上昇傾向にあります。助産師の養成機関として、県立看護科学大学などがあり、卒業生の県内就業を促進されております。大分県の周産期医療体制としては、国立別府医療センター・大分大学医学部付属病院などがあります。助産師の活躍の場としては、妊産婦の生活指導や、母乳マッサージ、リンパケアなどが増えています。大分県へ出産する妊婦にとっては、産後の母親のケアとして、リンパや母乳マッサージを施術してもらえる助産師さんが常駐しているかも選択肢の一つとなっています。
就業後も県内で助産師としての勉強や経験を積む体制が整っております。

  • 給与がいい求人を紹介してほしい。
  • 24時間託児所がないと働けない。
  • なるべく自宅から近くで働きたい。
  • 分娩件数など詳しい情報が知りたい。
  • 異常分娩の経験を積みたい。 etc...

3ヶ月以内にすぐ転職したい方

半年〜1年かけてじっくり転職したい方

~あなたの条件をお聞かせ下さい~どこよりも働きやすい職場がみつかります!

大学病院で分娩経験を積みたい、助産院の夜勤バイトを探している、ブランクがあるのでゆっくり復職したい、等々様々なキャリアプランを考慮し、あなたにピッタリの職場をご紹介します!まずはあなたのご希望を聞かせてください。総合病院・産科専門病院・助産院・クリニックなど、助産師求人数トップクラスの医療WORKERなら、お探しの職場が見つかります。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

助産師コラム

「急募」「若干名」「新規事業」「人気求人の応募殺到」などの理由で公開されていない助産師求人が70%も!!助産師求人に特化した医療WORKERにしかない好条件の非公開求人情報が多数ございます。希望の求人情報が見つからなかった助産師さんも一度お問い合わせください。

非公開求人を教えてもらう

大分県の面積は、九州本土最高峰のくじゅう連山があり、河川の水量が豊富で水質も良く、マイナスイオンの固まりのような土地です。山も海も有り自然に恵まれています。
火山帯が走り温泉が多いため、別府市では温泉付きマンションや温泉付き新築の戸建て住宅も珍しくありません。また、最寄りの温泉を毎日利用できる為、あえてお風呂のない古民家やアパートもあります。
大分県は温泉源泉総数が全国一位になります!あちらこちらに温泉があり、別府市・由布市が有名な温泉地域として人気の観光スポットとなります。
県内のサービス業では特に宿泊業が多いです。温泉を日帰りで利用できる宿泊施設も多く、土日に限らず、県内外の観光客や、近年では海外の観光客も多くとても賑やかになります。別府市に立命館アジア太平洋大学があり、多国籍の留学生が通訳として一役担っています。
生鮮食品につきましては、実質的豊かさがあります。大分県の生産品で全国一位の産品としてはカボス、サフラン、ぎんなん、乾椎茸、まだけ竹材、くるまえび、養殖ひらめ、焼酎などがあります。
麦焼酎「いいちこ」は関東でも人気が高く、県内でも有名なのですが、名前である「いいちこ」が大分県北部の方言であることは、同じ大分県民でも意外と知られていません。
イントネーションは東京式ですが、単語や語尾においては、県内でも違いが見られます。
県内で人気のある食べ物に、ご当地ソフトクリームも挙げられます。種類がとても多く、夏のシーズンには特集を組んだ本も出版されます。道の駅をはじめ、いろいろなお店で販売されており、ドライブついでに食べ歩きをする方も多いです。夏に食べることが多いソフトクリームですが、気分や季節に合わせた味を選べるので、快適なドライブに一役買います。
大分県の産業は、医療機器の生産、技術開発が盛んです。あまり知られていませんが、国内トップシェアを誇る医療機器メーカーや、世界トップシェアを誇る医療機器メーカーの、研究開発所や技術開発所があります。
そのため、大分県は、東九州メディカルバレーの構想特区にもなっています。

助産師さんに医療WORKERが選ばれている理由

今の給与で満足していますか?1人で転職活動をしても、助産師としてのスキルをうまくアピールできなかったり、「面接でお金の話をするのも・・・」と給与UPの交渉を諦めていませんか?医療WORKERを利用すると、助産師転職に特化したキャリアアドバイザーが面接に同行し、あなたの代わりに給与交渉をしてくれます!適性給与を知るきっかけにもなりますよ☆

お産に関する考え方は人それぞれ。最近では様々な出産スタイル・トータルケアがあり、どのような出産方法があるかなどお産に対する考え方や、設備環境面、待遇などの情報で職場選びをする助産師さんも増えています。あなたのスキルが活かせる環境か?ブランクや未経験分野の教育制度(研修)があるか?など・・・気になることは何でも応募前にご質問ください。 職場の人間関係や昇給の内情なども、正職員やパートで実際働いていた助産師さんとの接触を持つ医療WORKERだからこそ、あなたにお伝えできる助産師求人情報がたくさんあります。

面接のために今の仕事に穴を開けられない…託児所に預けないと…など転職活動する際に心配をお持ちではないでしょうか。医療WORKERでは、専任のキャリアアドバイザーが応募や簡易履歴書の作成、面接スケジュールの調整、入職日の調整をお手伝いさせていただきます。忙しい在職中の助産師さんでも無理をしなくて大丈夫。また、助産師さんが面接で聞かれる「志望動機」「退職理由」の話し方も事前にお伝えしております。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

医療WORKERで転職された助産師さんの声

困難な状況でも担当さんがいたから
ベストな道を歩むことができました。

子どもが3歳になり、そろそろ現場に復帰したいなと思って就職を決意しました。
医療ワーカーさんを利用しようと思ったきっかけは、以前福岡に住んでいたときにお世話になったことがあったからです。福岡時代の担当さんに連絡をしてみたら、大分のクリニックも紹介できるということだったので、そのままお願いすることにしました。
最初は非常勤で週3~4日ぐらい働ければなと思っていたのですが、大分では非常勤の求人が当時あまりなくて。かといって常勤でがっつり働くにはブランクが長かったので子育てと仕事の両立に不安があったのと、夜勤にはまだ入りたくないなという思いがあって敬遠していました。でもこれ以上ブランクを空けたくないなとも悩んでいました。そんな時、担当者さんから「希望条件で働ける常勤はどうですか?」と言われたんです。私の希望条件、譲れない部分は何かなって思った時、「仕事と育児を両立したい。まだ夜勤に入りたくない。」という事でした。もし夜勤に入らず日勤だけだったら、育児をしながらでも常勤で頑張れるかもと思ったので、それで探してもらう事にしました。こんな条件の私を受けいれてくれる所なんてあるのかなと思ったのですが、担当さんが日勤常勤でも良いという所を必死に探してくれて、1箇所受け入れてくれるクリニックを見つけてきてくれたんです。そのクリニックは本当は常勤で探していたみたいなんですが、私の経歴や事情を考慮してくれて、採用してくれるとの事でした。私みたいな育児中の助産師さんも数人いて、気兼ねなく日勤で働ける雰囲気でしたし、子どもの病気や学校行事などの融通も利くということで、ここなら育児も仕事も頑張れそうと思い入職する事に。
働きながらの子育ては思ったよりも大変ですが、環境はバツグン!保育園から呼び出しがあった時もみんな快く送り出してくれましたし、ママさんが多いので色々と勉強になる話も聞くことが出来て、このクリニックで働くことが出来て本当に良かったです。あのまま非常勤で探していたら、復帰がいつになっていたかと考えると、日勤常勤に切り替えて良かったです。どうやって働くのが私にとってベストなのか、という事を一緒に考えてくださり、そして病院やクリニックと掛け合ってくださった担当さんには本当に感謝しかありません。
ありがとうございました。

転職サポートを利用する

助産師さんの仕事選びの注意点

ここでは助産師さんが仕事選びをする際に、確認しておいたほうがよい点をご説明します。

  • 1. お産件数と助産師さんの人数を確認

    お産件数が少なすぎるとスキルが上がりませんし、多すぎても激務で長く続けることができなくなります。

  • 2. リスク分娩を受け入れているか

    リスク分娩に関しては、助産師さんによって「やりたい」「やりたくない」があると思います。事前にしっかりと確認しておいてください。

  • 3. オンコールはあるか

    これはあたりまえですが、オンコール体制の病院・クリニックもあります。自分の希望にあっているか、しっかり確認しておきましょう。

  • 4. 人工妊娠中絶をやっているか

    これも、まったく受け入れていないクリニックもあれば、なかには中絶専門の
    クリニックもあります。転職をする前に、十分に気を付けておいたほうがいいでしょう。

  • 5. 産科が混合病棟になっているか

    病院で働く場合には確認しておいてください。病院の規模にかかわらず、公的病院でも
    混合病棟の場合があります。自分の希望にあっているか、確認しましょう。

以上5点をしっかり確認しておけば、転職活動で失敗する確率もぐっと減りますので参考にしてください。
人材紹介会社によっては、求人の内容を把握しないまま提案してくる場合があります。
医療ワーカーでは、専門のアドバイザーが、助産師さんが気になるポイントをしっかりとお伝えいたします。
安心してご利用ください。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

無料 医療WORKERの求人情報サービス 医療WORKERだけの非公開求人 一般には公開されない人気の高額求人、高待遇求人も、多数ございます。 実際に働く看護師さんの口コミ情報 看護師さんから集めた口コミにより、人間関係などの情報も事前にわかります。 看護師さん専門 プロのサポート 面接対策や給与、条件交渉もおまかせ!より良い条件での転職が可能です!無理に転職をお勧めすることはありませんので、安心してご利用いただけます。ご登録いただいた方は全てのサービスが無料で受けられます!
お名前必須

希望就業形態必須
生年月日必須
郵便番号任意

郵便番号を入力すると住所が自動で選択されます

住所必須
電話番号必須
メールアドレス任意

メールアドレスをご登録頂くと、新着求人が届きます。

入職希望時期任意
自由入力欄任意