1. 看護師求人の医療ワーカーTOP
  2. 助産師の求人特集
  3. 和歌山県

和歌山県助産師さんの求人特集

転職・就職満足度業界No.1の自負があります!!

2018年10月22日更新

和歌山県における助産師求人の人気エリアは、中心都市である和歌山市をはじめ、橋本市、田辺市、紀の川市、岩出市が特に人気となっています。
これらの主要都市では、総合病院や産婦人科病院、単科クリニックなどが豊富にあり、大規模から小~中規模までと施設の規模も様々です。
また、近年ではホテルのような入院設備が整い、マタニティヨーガやアロマやマッサージなどの実施によって、快適なマタニティライフを支える取り組みを行う施設も増えており、幅広い分野で学ぶことができます。
日本での助産師の年収は平均437万円程度ですが、和歌山県では基本給30万円~と安定しており、各種手当なども充実し、年収520万円以上、夜勤当直1回38,000円以上が給与の人気条件となっています。
また、未経験の受け入れも歓迎という施設に人気が集中する傾向にもあります。
しなしながら、夜勤ができて分娩経験も豊富にある助産師は、何よりも即戦力として重宝されることでしょう。

  • 給与がいい求人を紹介してほしい。
  • 24時間託児所がないと働けない。
  • なるべく自宅から近くで働きたい。
  • 分娩件数など詳しい情報が知りたい。
  • 異常分娩の経験を積みたい。 etc...

3ヶ月以内にすぐ転職したい方

半年〜1年かけてじっくり転職したい方

~あなたの条件をお聞かせ下さい~どこよりも働きやすい職場がみつかります!

大学病院で分娩経験を積みたい、助産院の夜勤バイトを探している、ブランクがあるのでゆっくり復職したい、等々様々なキャリアプランを考慮し、あなたにピッタリの職場をご紹介します!まずはあなたのご希望を聞かせてください。総合病院・産科専門病院・助産院・クリニックなど、助産師求人数トップクラスの医療WORKERなら、お探しの職場が見つかります。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

助産師コラム

「急募」「若干名」「新規事業」「人気求人の応募殺到」などの理由で公開されていない助産師求人が70%も!!助産師求人に特化した医療WORKERにしかない好条件の非公開求人情報が多数ございます。希望の求人情報が見つからなかった助産師さんも一度お問い合わせください。

非公開求人を教えてもらう

和歌山県は紀伊半島の西側に位置しています。県南部には雄大な山地が広がり、その山々は県の総面積の約80%を占め、自然豊かな環境となっています。

和歌山県の県庁所在地は和歌山市で、県人口の約4割を占め、中核市となっています。岩出市、橋本市などでも人口が多く、諸都市におけるベッドタウンとして発展しています。

和歌山県といえばみかんが有名で、県の特産品となっています。
県全域で果樹栽培を中心とする農業が盛んに行われており、みかんの品種は有田みかん、しもつみかんが多く、またゆずが古座川町平井の里で生産され、ハッサクは日本一の生産量で全国シェアの約6割を占めています。
そのほか、エンドウ類の生産量日本一を誇り、和歌山ラーメンや最高級品として人気の高い紀州梅干、さんしょうや柿の葉寿司など、たくさんの特産品や名産品があります。
水産・林業も一部で盛んに行われており、マグロやカツオ、クエなどをはじめ、太刀魚は有田市で日本一の水揚げ量を誇ります。

県内には「白浜温泉」や「和歌山城」などをはじめ、観光資源が豊富にあり、国内だけでなく海外からの旅行客も増加傾向にあります。
和歌山県は日本有数の温泉地として有名で、「白浜温泉」はもちろん、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録された熊野三山のひとつ「熊野那智大社」や「那智山青岸渡寺」、日本一の落差を誇る「那智の滝」がある那智山の麓の海沿いに湧く温泉地「勝浦温泉」や、「日本三美人湯」として有名な「龍神温泉」、大自然の中に湧く川湯温泉や渡瀬温泉が有名な「熊野本宮温泉郷」などの温泉街が各地にあります。
また、イルカやクジラのショーやサファリツアーなどが人気の「アドベンチャーワールド」や、「和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ」、「白浜エネルギーランド」などのレジャー施設も多く、和歌山市、白浜町、那智勝浦町を中心に夏には海水浴場として多くの観光客が訪れています。
県の交通網は、JR東海紀勢本線、JR西日本紀勢本線(きのくに線)・阪和線・和歌山線、南海電車南海本線・和歌山港線・加太線・高野線、和歌山電鐵、紀州鉄道が走り、豊富な鉄道路線で各方面へのアクセスを便利にしています。
また地域により細かくバスが運行され、各地域の住民にとって重要な移動手段となっています。
なお、関西国際空港へは和歌山市からリムジンバスが運行され、約40分の所要時間で空の便の利用も便利となっています。交通道路では、阪和自動車道、紀勢自動車道の高速道路が通り、豊富な一般国道や県道が通り、交通至便となっています。

助産師さんに医療WORKERが選ばれている理由

今の給与で満足していますか?1人で転職活動をしても、助産師としてのスキルをうまくアピールできなかったり、「面接でお金の話をするのも・・・」と給与UPの交渉を諦めていませんか?医療WORKERを利用すると、助産師転職に特化したキャリアアドバイザーが面接に同行し、あなたの代わりに給与交渉をしてくれます!適性給与を知るきっかけにもなりますよ☆

お産に関する考え方は人それぞれ。最近では様々な出産スタイル・トータルケアがあり、どのような出産方法があるかなどお産に対する考え方や、設備環境面、待遇などの情報で職場選びをする助産師さんも増えています。あなたのスキルが活かせる環境か?ブランクや未経験分野の教育制度(研修)があるか?など・・・気になることは何でも応募前にご質問ください。 職場の人間関係や昇給の内情なども、正職員やパートで実際働いていた助産師さんとの接触を持つ医療WORKERだからこそ、あなたにお伝えできる助産師求人情報がたくさんあります。

面接のために今の仕事に穴を開けられない…託児所に預けないと…など転職活動する際に心配をお持ちではないでしょうか。医療WORKERでは、専任のキャリアアドバイザーが応募や簡易履歴書の作成、面接スケジュールの調整、入職日の調整をお手伝いさせていただきます。忙しい在職中の助産師さんでも無理をしなくて大丈夫。また、助産師さんが面接で聞かれる「志望動機」「退職理由」の話し方も事前にお伝えしております。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

医療WORKERで転職された助産師さんの声

私一人では絶対無理だった。
担当さんがいたから今の働き方を見つけられた。

出産を機に前の病院を退職し、子供が1歳になったので復職を決意しました。
子育てとの両立も考えて日勤常勤で働ける助産師の求人を探していたのですが、なかなか見つかりませんでした。和歌山は本当に求人が少なく、しかもママさん助産師やママさんナースも多いので日勤帯が充足しているみたいで。募集されているのは夜勤ありの常勤の求人ばかりで、助産師の日勤常勤の募集なんて滅多にありませんでした。もう面接の場で日勤だけで働けないか直談判しようと思い、ある産婦人科の助産師求人に応募してみました。面接の場で恐る恐る日勤常勤で働けないか、せめて夜勤の回数を少なくしてもらえないか聞いてみたんです。そしたらきっぱりと「夜勤ができないと無理です。それに夜勤が不足してるから月に最低4回以上は入ってもらわないと困る。」って断られちゃって…。面接の場で日勤だけのお願いなんて無理なんだって途方に暮れていたら、何気なく見ていたネットで医療ワーカーさんの存在を知って、転職エージェントっていう方法もありかもしれないって思ったんです。転職活動に限界を感じていたので、もしかしたらっていう思いもありました。

早速医療ワーカーに登録して希望条件に合う病院を探してもらったんですが、和歌山だからか、日勤だけで働ける助産師の病院がなかなか見つからなくって。日勤常勤を選んだら介護施設の看護師求人、助産師求人だと夜勤は絶対ある。
「日勤だけで助産師として働く」
これを叶えられる求人がなくて、前に進みたいのに進めない状況でした。
そんな時、担当の○○さんから「自分が本当にやりたい事を一緒に考え直しませんか?」って言われたんです。和歌山の助産師事情や自分が今置かれている状況を踏まえた上で本当にやりたい事は何だろうって、「日勤だけ」と「助産師」どちらが大切なのか改めて見つめ直しました。そしたらやっぱり、「助産師として頑張りたい!」という思いが強くて。でも子供との時間は欲しいので、“夜勤は少なめ”という希望は残したままもう一度病院探しをお願いしました。断られる病院ももちろんあったらしいんですが、私の事を熱心にアピールして下さったみたいで、いくつか条件の良い病院を見つけてきてくれて早速面接に行くことになりました。面接の場で夜勤の回数の話になるとやっぱり採用担当の顔が曇ったんです。「あぁ、やっぱり無理かも・・・。夜勤4回、なんとか頑張ったら行けるかな・・・でもどうしよう。」って考えていたら私何にも言えなくなってしまって。そしたら一緒に面接に来てくれていた○○さんが、私の強みをアピールしながら夜勤の回数はぜひ2回でって交渉してくれたんです。その場では一旦保留になったのですが、後日夜勤2回で採用OKという連絡があり、無事産科クリニックで働けることに!もう嬉しくって!!私一人だったら夜勤少なめなんて絶対叶いませんでしたし、夜勤4回という条件を呑んでいたかもしれません。

入職後、採用してくれた院長と面接の時の話になった際、「医療ワーカーさんだから信頼している。それに担当の○○さんがそこまで推すって事はそれだけ素晴らしい方なんだろうなって思えたから。」って言ってました。育児も助産師もどちらも譲れなくって絶対日勤常勤って思っていた私に、新しい働き方を考えるきっかけを作ってくださった○○さんには本当に感謝です。今は助産師としてまた第一線で働くことができて、子供との時間もしっかり確保できて、本当に毎日が充実しています!

転職サポートを利用する

助産師さんの仕事選びの注意点

ここでは助産師さんが仕事選びをする際に、確認しておいたほうがよい点をご説明します。

  • 1. お産件数と助産師さんの人数を確認

    お産件数が少なすぎるとスキルが上がりませんし、多すぎても激務で長く続けることができなくなります。

  • 2. リスク分娩を受け入れているか

    リスク分娩に関しては、助産師さんによって「やりたい」「やりたくない」があると思います。事前にしっかりと確認しておいてください。

  • 3. オンコールはあるか

    これはあたりまえですが、オンコール体制の病院・クリニックもあります。自分の希望にあっているか、しっかり確認しておきましょう。

  • 4. 人工妊娠中絶をやっているか

    これも、まったく受け入れていないクリニックもあれば、なかには中絶専門の
    クリニックもあります。転職をする前に、十分に気を付けておいたほうがいいでしょう。

  • 5. 産科が混合病棟になっているか

    病院で働く場合には確認しておいてください。病院の規模にかかわらず、公的病院でも
    混合病棟の場合があります。自分の希望にあっているか、確認しましょう。

以上5点をしっかり確認しておけば、転職活動で失敗する確率もぐっと減りますので参考にしてください。
人材紹介会社によっては、求人の内容を把握しないまま提案してくる場合があります。
医療ワーカーでは、専門のアドバイザーが、助産師さんが気になるポイントをしっかりとお伝えいたします。
安心してご利用ください。

転職サポートはお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-704-557 平日9:00~21:30 土日祝9:00~19:00

無料 医療WORKERの求人情報サービス 医療WORKERだけの非公開求人 一般には公開されない人気の高額求人、高待遇求人も、多数ございます。 実際に働く看護師さんの口コミ情報 看護師さんから集めた口コミにより、人間関係などの情報も事前にわかります。 看護師さん専門 プロのサポート 面接対策や給与、条件交渉もおまかせ!より良い条件での転職が可能です!無理に転職をお勧めすることはありませんので、安心してご利用いただけます。ご登録いただいた方は全てのサービスが無料で受けられます!
お名前必須

希望就業形態必須
生年月日必須
郵便番号任意

郵便番号を入力すると住所が自動で選択されます

住所必須
電話番号必須
メールアドレス任意

メールアドレスをご登録頂くと、新着求人が届きます。

入職希望時期任意
自由入力欄任意