お役立ち情報

【2019年最新版】准看護師の平均時給を調査しました!

准看護師が虫メガネで紙幣や硬貨を覗いている

更新日:2020.08.26

公開日:2019.01.29

「私の時給って安いのかな?」そんな疑問をお持ちのパートで働く准看護師さん、いらっしゃいませんか?
さまざまな職種のなかでも、看護師は賃金の水準が高いとされています。

けれど、
「それって正看護師だけでしょう?」
「ほかの看護師がたくさん稼いでいるだけで自分は違うのかも」
と、感じている方のために、主要都市別やさまざまな職場で働く、パート准看護師の平均時給を調査しました。

准看護師の平均時給は1,463円!

厚生労働省の調査によると、パートで働く准看護師の平均時給は1,463円でした(※1)。
短時間労働者全体の平均時給が1,128円なので(※2)、大きく上回っています。

一方で、看護師の平均時給は1,733円。
常勤の看護師と准看護師の給料に差があるように、パートの時給にも開きがあります。

しかし、看護師資格・准看護師資格にかかわらず、業務内容が同じであることから、看護師として時給を一律に設定している施設も多く見受けられます。

(※1)出典:賃金構造基本統計調査 短時間職種別 企業規模計(10人以上) 時間軸2018年
(※2)出典:平成30年賃金構造基本統計調査 結果の概況

准看護師の平均時給 <主要都市別>

准看護師の平均時給 <主要都市別>

パートで働く准看護師の平均時給を、主要都市ごとに集計すると以下のようになりました。

准看護師の平均時給 <主要都市別>

都市名平均時給
札幌1,222円
仙台1,312円
東京23区1,756円
神奈川1,657円
名古屋1,406円
大阪1,559円
神戸1,529円
広島1,194円
福岡1,182円

東京23区と福岡の差が大きく開いていますが、首都圏が一番高く、次いで大阪・名古屋などの大都市、それ以外の地方都市は低くなるという傾向は准看護師だけでなく、看護師や他の職種にも当てはまります。

准看護師の平均時給 <施設形態別>

准看護師の平均時給 <施設形態別>

主要都市別に見た准看護師の時給は、人口に比例して高くなる傾向にありました。
では施設形態別の時給はどうなのでしょうか?

看護師として活躍できる場はたくさんありますが、そのなかでもパートとして働きやすい職場として考えられるものをピックアップしました。


准看護師の平均時給 <施設形態別>

施設形態平均時給
病院1,343円
クリニック1,495円
訪問看護ステーション1,440円
介護施設1,424円
健診(検診)センター1,415円
保育園1,220円
企業看護師(産業看護師)_

病院・クリニック
病院の場合、日勤のみのパートで探しても、時給2,000円を超えるような求人は見つけにくく、平均時給も低めの結果になっています。

一方、クリニックは施設数が多く、時給の設定金額がクリニックによって大きく変わるので、高時給の求人を見つけられる可能性が比較的高くなります。

★クリニック看護師の時給に関するコラムはこちら


訪問看護ステーション
訪問看護は医師の指示のもと、看護師が患者さんのお宅を訪問し、状況に応じた看護を提供します。

医師だけでなく理学療法士などの他職種とも連携しますが、基本的には一人での行動。

判断力や経験値が求められる仕事であること、訪問看護の需要が増加していることから、時給3,000円以上という高額求人もなかにはあります。


介護施設
介護施設は、特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)、有料老人ホームなどいろいろありますが、共通する仕事内容は入居者の健康管理です。
施設数が多い有料老人ホームに、高時給の求人が特に多い傾向にあります。


保育園
小さな子どもたちと触れ合えることで人気の保育園看護師。園児の健康管理が仕事です。
待機児童問題で保育士の給与の低さが指摘されたように、保育園看護師の時給の水準も低めです。


健診センター
健診センターでの看護師の業務は、問診・測定・採血といった健康診断で欠かせない業務がメインになります。
必要とされるスキルや業務内容が限定的であることから、平均時給は低め。

勤務時間が午前中だけや、遅くても16時ごろまでというところが多く、働く時間が短めなのが特徴です。


企業看護師(産業看護師)
一般企業で健康管理や保健指導を行う企業看護師(産業看護師)も、土日休み・残業少なめで人気があります。
しかし、企業看護師の求人自体が少なく、特にパートの求人を見つけるのは難しくなります。

病院やクリニック以外でも看護師のスキルは保てるの?

時給の次に気になるのが、病院やクリニック以外では、看護師としてのスキルを保つことはできるのか?ということですね。

訪問看護師は、看護師が判断し主体的に行動する仕事なので、在宅看護のスキルを磨くことができます。

介護施設は、施設によって医療行為の範囲が異なります。
医療依存度が高い特養であれば、一定のスキルを保つことは可能です。

保育園や健診センター、企業看護師は人気の求人ではありますが、業務内容が限定されるため、看護師としてのスキルが落ちることが予想されます。


まとめ

転職先を探してみようかな

◇准看護師の平均時給は1,463円
◇常勤と同様にパートにも看護師と准看護師で時給差がある
◇クリニックや訪問看護は高額求人を見つけられる可能性が高い


パート准看護師の平均時給について考えてきました。
自分の時給とくらべてみて納得はできましたか?

仕事にやりがいを感じている、人間関係に恵まれている、といった自分の満足ポイントが人それぞれあると思います。
しかし、それを差し引いてもやっぱり安いと感じるなら、転職のタイミングかもしれません。

転職を考えてみようかな、と思ったら看護師転職サイト『医療ワーカー』にご相談ください。
経験やスキルを客観的に判断して、ご希望に沿った最適なお仕事をご紹介させていただきます。

★アドバイザーに相談する

関連記事